いいだろう、ならば粉砕だ

バトスピを筆頭に徒然なこと書いてくよ

全記事の一覧

レゴストアに行ってきた[LEGO]

こんばんは、粉砕かっぱです。

ポケカで遊ぶお父さんの一人から、富士見にLEGOのお店あるよ!って教えてもらったので行って来た。
思いの外遠かったけど、得たものはそれなりに大きい……かも。


LEGO_Store_s.jpg

行ってきたのはここ。
ららぽーと富士見っていう大きなショッピングモールの2階にあるお店。

もうLEGO、LEGO、LEGOのLEGO祭りですよ。
スペース的にはあまり大きくないけど、十分十分。


写真左の、○がいっぱい並んでるゾーンはレゴストアの目玉、Pick a Brickゾーン。

決められた容器に好きなLEGOのパーツを詰めるだけ詰めてお会計するという素敵な買い物。


かっぱは、店員さんやお客さんの眼を気にせずに2時間ほどひったすらちまちまやってた。

結果がこれ↓

LEGO_Pick_a_Brick_s.jpg

一体何個入っているのかはまだ数えていないので、帰宅後気合を入れて数えます。
なので、中身に関しては次の記事で。


これでかなり満足したかっぱは、ミニフィグ作りのことを完全に忘れた。


あと、ついでにお買い物したのがこれ↓

LEGO_buy_0227s.jpg

ダークブルー系のパーツが主体のセットを2個。
同じものです。基本的に2個イチで買う。



レゴストアの目の前がゲーセンだったので、ふらっとブラつきUFOキャッチャーで遊ぶ。

取ったのがこれ↓

feniki_s.jpg

もっふもふ。

これを取るまでに、気付けば3回くらい両替してた。
終わった後に驚愕ですよ。

まぁでも、もふ可愛いので許す。



今かっぱの脳内メモリは、7割ほどLEGOに持っていかれているのでデッキとか考えられない事態に。

LEGOで遊んでる時の脳内麻薬は凄いんですよ、本当。


それでは、デッキアウト

スポンサーサイト

変形から合体へのスキルアップを目指す[LEGO]

こんばんは、粉砕かっぱです。

今日は、バトスピの話ではなくLEGOの話だ!
興味の無い方はそっ閉じして頂いて結構でありますよ!!


まずは、先日の追記にて載せたロボの続き。

このロボの人型になる前はこんな感じ。

LEGO_robo1_001s.jpg

飛行機ですな。

2基の巨大ロケットブースターは、無意識にトールギスっぽいのを作ってできました。
お気に入り。

さり気にランディングギアを設けました。


もっと色々撮りたかったけれど、省略。


LEGO_robo1_002s.jpg
変形途中。

見ての通り、機首が足になります。



LEGO_robo1_003s.jpg
変形完了。

ロケットブースターは上下に動きます。

手に持っているのは、ハンドガンとニンジャブレードの合体武器。
ガンダムエクシアが右手に持っていた奴の簡略版みたいな物です。

写真には撮っていないのですが、頭の横の黄緑パーツは展開して追尾レーザーっぽい何かを仕込んでます。

超無駄設計。



続いて、2週間くらい作っては崩してを繰り返したもう1機のロボ。



LEGO_robo2_001s.jpg
戦闘車っぽい何か。

一応、上が前を向いています。
下は斜め後ろからですね。

武装?は、2連装キャノンx2、マイクロミサイルポッド、メガキャノン

メガキャノンはトールギスⅢの奴を意識しまくってます。


LEGO_robo2_002s.jpg
メガキャノン展開。

スターウォーズのミニフィグドロイド腕パーツが超有能過ぎる。


LEGO_robo2_003s.jpg
変形中。

足は結構がっしり出来たのでお気に入り。



LEGO_robo2_004s.jpg
変形完了。

ひょろっとしてしまいました。
両腕は、武器腕です。

人型でも、メガキャノンは展開可能。



LEGO_robo2_005s.jpg
そして、かっぱのLEGOは次のステップへ。

上半身を背中側に折り畳んでます。



LEGO_robo3_001s.jpg

飛行機のロボと合体!

飛行機ロボの足が、合体後ロボの腕になります。


かなりごっちゃごちゃしてますが、結構遊べる。

メガキャノンも展開可能ッ!


腕が4本というゲテモノ感。
どちらかというと、虫っぽい?



いやはや、烈火伝第1章が発売する前にそれなりの形に持っていけて良かった。
これで心置きなく新弾に没頭出来る。

なので、しばらくはLEGOも触れなくなっちゃうかもですね。


もっとちゃんと変形して、ちゃんと合体して、もっと丈夫な感じにしたいですよ。

というか、変形機構と丈夫さを両立させるのは本当難しい。
多分これからずっと課題になる。


最終的にはやっぱガオガイガーみたいなロボを組みたいなぁ……。
パーツも時間も技術も足りないケド。

それでは、デッキアウト

いじっていると無心になる、つまりそういうこと[LEGO]

おはようございます、粉砕かっぱです。

最近更新が滞っているのは、構築発売前のテンションダウンとLEGOいじりのオーバーテンションのせいです。
マジでここ数日はずーっとLEGOをいじってました。
それこそ、気付けば寝る暇が無くなるくらいに。

とは言いつつも、構築デッキが明日発売なので心機一転してバトスピに取り組めそう。

その前にブロックアイコンデッキでも載せておこうかな。



はい、というわけで現在発展途上中なLEGOロボの経過写真を記録として載せるのさ。



         \ ド ン ! ! ! ! /
tank_robo_tankmode_001.jpg



stargazer_edmond_s.jpg
「これは……!!」

sonnen_s.jpg
「戦車の予感……!!」



と言う訳で、戦車に挑戦。
因みにこの戦車型LEGOロボは2号機。

1号機は犠牲になったのだ……。



tank_robo_tankmode_002.jpg
真正面から。

tank_robo_tankmode_003.jpg
右前面から。

tank_robo_tankmode_004.jpg
真後ろから。

tank_robo_tankmode_005.jpg
斜め上から。


tank_robo_tankmode_012.jpg
大きさ比較はお馴染みのペンタンケース。

大体同じくらいかも。



因みに砲身の可動上下角はこんな感じ。

tank_robo_tankmode_007.jpg
下方向への限界。

tank_robo_tankmode_008.jpg
上方向への限界。


何ちゃって弾道砲撃が可能(無茶苦茶)。


砲台は360度回転可能!

tank_robo_tankmode_009.jpg
tank_robo_tankmode_010.jpg
tank_robo_tankmode_011.jpg

真後ろにだって撃てる!



tank_robo_tankmode_006.jpg

何ちゃってミサイルランチャーも装備。



ぶっちゃけ思っていた戦車より大分違ってる。
でも、実際にいじってたら分かるんですが、戦車ってめっちゃ難しい
それもこれも難易度を上げてる理由が人型に変形することを前提にしているからなんですけどね。

とどのつまり、この戦車ロボも変形するんです。

今回は人型をメインにしつつ戦車に近付けてビルドしていった感じなのです。



tank_robo_transform_001.jpg
この後ろ姿から変形は始まる。


tank_robo_transform_002.jpg
ミサイルランチャーと排気口っぽい部分が後ろにガバッと伸びてくる。


tank_robo_transform_003.jpg
立った!戦車が立った!!


tank_robo_transform_004.jpg
左腕を下げる。


tank_robo_transform_005.jpg
砲台の右腕を下げる。


tank_robo_transform_006.jpg
顔を上げる。


tank_robo_transform_007.jpg
キャタピラを背中に畳んで、砲台を回転させれば……。




tank_robo_humanoidmode_001.jpg
  /どジャァぁぁぁ~~~ン


tank_robo_humanoidmode_002.jpg
左側から。

tank_robo_humanoidmode_003.jpg
右側から。
砲台がデカイ。

tank_robo_humanoidmode_004.jpg
後ろ側から。
自画自賛になっちゃうけど、このキャタピラの後ろ姿凄く好き。



tank_robo_humanoidmode_005.jpg
砲台が重くて結構バランスは取りづらい。
でも、そこが好き。

この画像から分かると思いますが、腰の回転軸を導入してみました。


tank_robo_humanoidmode_006.jpg
砲台構え姿勢。
多分、こいつは基本的にこの姿勢で動き回るはず。


tank_robo_humanoidmode_007.jpg
射撃体勢 その1。

tank_robo_humanoidmode_008.jpg
射撃体勢 その2。

tank_robo_humanoidmode_009.jpg
射撃体勢 その2 を別アングルからフラッシュ撮影。



何だかスナイパー気質。


変形する故の可動範囲の賜物か知りませんが、こんなポーズも出来ます。

tank_robo_humanoidmode_seiza_001.jpg
正座である。

tank_robo_humanoidmode_seiza_002.jpg




最後は大きさ比較のペンタンデッキケースと一緒に。

tank_robo_humanoidmode_011.jpg

多分、戦車モードと比べると高さが倍近くになってる。


写真撮り忘れたけど、太もも部分に何ちゃってミサイルランチャーがあるのでかのジャンパーソンのような膝ミサイルごっこが出来る!

これは胸が熱くなるな!



今の段階でも結構遊べるんですが、加えたかったギミックを無視してしまっているので発展途上。

今後はその加えたいギミックを吟味しつつ改良していかねばならないのだ……。
先が長い。
でも、楽しい。


とりあえず今はここで一旦手を止める。

LEGO脳からバトスピ脳にスイッチするためにね。


それでは、デッキアウト

習作LEGO[LEGO]

おはようございます、粉砕かっぱです。

先日購入した
LEGO MIXELS 41501 「フルク」x2
LEGO MIXELS 41502 「ゾーチ」x2

を組みかえて遊んだ習作の記録。
後々のためのメモ的な感じで残しておく。


写真撮るの下手くそな画像多めになるので、ご了承を。



人型ロボを作るかーっていじっていったら恐竜みたいになった。

まずは、体。

syuusaku_body_001_002.jpg

syuusaku_body_003.jpg


腕。

syuusaku_arms_001.jpg


肩の付け根が動く。

syuusaku_arms_002.jpg


体に付けるとこんな感じ。
肩の前後の動きや回転が出来ないのが悲しい。

syuusaku_bodyarms_001.jpg


syuusaku_bodyarm_002_003.jpg




逆間接を想定した足。
ぶっちゃけ、球体間接だから通常でも逆でもオッケー。

syuusaku_legs_001.jpg

足の裏。

syuusaku_legs_002.jpg


体に付けるとこんな感じ。

syuusaku_bodylegs_001_002.jpg


体に腕と足だけ付けた場合。

syuusaku_bodyarmslegs_001.jpg

割とこれだけで人型ロボって言い張れば通ると思う。



頭。
ギョロ目が可愛いと思ってる。

syuusaku_head_001__003.jpg


尻尾。
結構ぐりぐり動くので表情付けやすい。
全体のバランサーな役割も持ってる。

syuusaku_tail_001__003.jpg



これらを組み合わせることで出来た恐竜っぽいのがこちら。

syuusaku_001__003.jpg


ぺたん座り。

syuusaku_006.jpg


分かりづらいけど、某闇ティラさんの合体アタックっぽいポーズ。

syuusaku_004_005.jpg




ここで終わらないのがLEGOの面白いところ。

パーツを付け替えると……。



syuusaku_megatoron_001.jpg

メガトロンモードに変形!


左腕は鞭鎌みたいな感じに。
下は大きさの参考としてペンタンデッキケースを。

syuusaku_megatoron_002.jpg

syuusaku_megatoron_003.jpg



今はこのメガトロンモードで放置中。

次の市販LEGOで遊ぶ前に、解体してお片づけする。


割とお安いLEGOを複数組み合わせるだけでもかなり遊べる。

目標はまだまだ先だけど、組み換え遊びは絶対無駄にならないはず。


それでは、デッキアウト

syuusaku_megatoron_004.jpg

ボルテージがマグマの如し[LEGO]

こんばんは、粉砕かっぱです。

ちょろちょろと今期のアニメを見だした。
ロボットアニメめっちゃ多くて大歓喜。

ガンダムWの再放送も放送中故、童心が湧きあがる湧きあがる。


なので、寝る間を削って少しずつ買い貯めたLEGOで遊び出した。

説明書通りに遊んだだけなので、写真とかは無いです。



今回遊んだLEGOは、

・LEGO CHIMA 伝説のビースト ウルフ x2

・LEGO CREATOR フィアス・フライヤー x2


小型のLEGOなので、簡単に組み立ててバラせる。


ウルフはネットサーフィンしてて、良いパーツがあるってことだったので衝動買い。

でも、確かに2x1の球体間接ブロックは凄く良い。
多分これがあるとないとでは、ミニロボや変形ギミックにかなり影響あるはず。

具体的な使い道は考えてないけど。



フィアス・フライヤーは、っていうかクリエイター系は凄く良い教材。
説明書通りに組み立てたりするだけで、大分勉強になる。

特に鳥型は羽の動きが変形そのものなので、これを発展させるべし。

名前分かんないけど、尾羽の付け根パーツが大量に欲しい。
某所で見た感じだとこのパーツがロボの掌部分にしっくり来るっぽい。


とは言っても、2個あるからそれでどうにかしよう。



バトスピラジオの再放送見終えたら、今度はスターウォーズ系の小型LEGOで遊ぶつもり。

徐々にLEGOの規模を大きくしていって、全部遊び終えたらいよいよオリジナルのロボ作成開始。
まだまだ先っすな。


楽しさが底なし沼の如し。



あと、ネットぶらぶらしてたら裏水瓶座がお手頃だったのでドカッと購入。

これでしばらくは十分なはず。



それでは、デッキアウト



追記

尾羽の付け根パーツ(名称は知らない)、お手頃価格で2個入ってるセット(LEGO MIXELS)あるじゃん。

と言うよりむしろ、このシリーズの赤いの全部買うじゃん。