いいだろう、ならば粉砕だ

バトスピを筆頭に徒然なこと書いてくよ

全記事の一覧

BLUE SEED[バトスピ:デッキ]

こんにちは、粉砕かっぱです。

取りあえず、大分熱が収まってきたので解体する前にBLUE SEEDデッキを残しておきます。

元ネタはズバリ「BLUE SEED」のアニメです。
原作は読んでません。超にわかです。

知ってる人は知っているアニメ。
逆に知らない人は多分一生知ることが無いかも知れないアニメ。
かっぱはB級アニメ的な良いアニメだと思ってます。

前話はこれくらいにして、デッキはこんな感じ。





BLUE SEED ←クリックで一発チェック


スピリット 12枚

2 [2/1] サラマントル <溶魚>

2 [4/2] カグツチドラグーン <古竜> {激突}

1 [9/3] 天剣の覇王ジーク・スサノ・フリード <覇皇・古竜> {バースト}

1 [5/2] 牛骨魔王 <雄将・無魔>

2 [6/3] 戦神乙女ヴィエルジェ <光導・天霊>

3 [4/2] アウグスドス <雄将・異合>

1 [8/6] 霊峰魔龍ヤマタノヒドラ <雄将・海首> {強襲}

ブレイヴ 5枚

2 [4/2] 砲竜バル・ガンナー <地竜・星竜>

3 [5/3] ヤサカニ・ウィング <雄将・空牙>

ネクサス 13枚

1 [3/1] 灼熱の谷

3 [4/2] 神焔の高天ヶ原

3 [3/2] 旅団の摩天楼

2 [3/2] 黄昏のキャメロット城

2 [3/1] 青玉の巨大迷宮

2 [3/2] 俊星流れるコロッセオ

マジック 10枚

2 [3/1] 双光気弾

3 [4/1] リバイヴドロー

3 [3/2] ストロングドロー

2 [4/3] 秘剣燕返



合計40枚。



役割としては。

草薙さん→ヤマタノヒドラ

奇稲田姫→乙女座

ムラクモさん→牛骨魔王

スサノオ→スサノ・フリード

天岩戸→高天ヶ原

青い勾玉→ヤサカニ・ウィング

荒神→アウグスドス


こんな感じ。
ぶっちゃけ、アニメに沿うならヤマタノヒドラは2枚入れたい。

他のカードに関しては、適当に入れた。
ヤサカニがめっちゃ赤い勾玉なのは気にしたら負け。


回し方なんてものはぶっちゃけ、無い。


来たカードで、アニメのキャラを妄想しつつ闘わせる。

やることはこれだけ。
簡単でしょ?



スサノさんの脳筋で押しつぶすも良し。
牛骨魔王様でコントロールするも良し。
乙女座で相手をロックするも良し。
ヤマタノヒドラさんでおっすおっす☆するも良し。

好きなように攻めるが良いさ!



ハートキャッチプリキュアの再放送が終わって、ちょっと意気消沈。
していたと思ったら、銀河へキックオフが放送再開と来たもんだ。

よーしよしよしよし。

銀河だけで、割とマジで1週間を頑張れる気がする。



それでは、今回はこれくらいであっさりとデッキアウト

スポンサーサイト

ぼく、しってるよ。めたられるまえにやることやればいいって[バトスピ:バトル]

こんばんは、粉砕かっぱです。

昨日は忙しかったので。
火曜日のSBのレポートを書くよー。


・・・その前に、ライト・ダグラス
【強化】で自分の「相手のデッキ破壊効果」の枚数を+1枚してくれるらしいですね。

デッキ破壊好きな輩(かっぱ含む)に光明。

やれやれ・・・オリゴレさんやキャスゴさんが重い腰を上げそうだぜ・・・。
ライト・ヴルムもカッコいいし、これはプロモ集めに全力を出すしかない。



SB参加する前に自宅でデッキ組んでたら、カードが足らない自体が発生。

・・・ワロタ。

そこで、前々から周りの方に進められていたスピリッツなるショップに行ってみた。
結構近いなーと思って入店すると・・・。
顔見知りのおじさまが経営してらっしゃったw

足りないカードを購入。
しかし、心臓破りがあと1枚足らぬ・・・。
苦し紛れに、コロッセオ入れてみた。



そんなわけで、SBレポート開始。

やんややんや人が増えて、参加人数は8人に。


参加者:8人

試合形式:スイスドロー勝ち抜き戦

使用デッキ:LO~2学期準備号・改~


1戦目:少年 使用デッキ:ツクヨミバゼル皇マ・グー添え


先週のSBで優勝した少年。
少々シャカパチが強いですが、まぁ気にしない。

かっぱ、先攻スタート。
ストン・スタチュー先輩を2体召喚し、バーストセットでエンド。


あんま覚えてないけど、少年ツクヨミ出してきてアタック。
オープンするも、燕返しか召喚時バーストが無い。
かっぱの手札は4枚だったのでスカ。
フラッシュで、セイリュービがお出ましになり、ツクヨミのLvを上げる。

しかし、かっぱストドロでLv2のスタチュー先輩をBPアップさせて相打ち。
バースト、退魔絶刀角により相手のデッキを5枚破棄。


多分、この試合ではこれが一番の山場だったw


その後、かっぱはスピリットを引けない病を患い、少年は皇マ・グーを召喚。
ボコられて乙。



結果:負け


いやー、少年のデッキを半分くらい破棄出来たんだけどまだまだドロー力足らないなー。
終わった後、少年のシャカパチが勢いありすぎて手札が爆散したのには思わず吹きそうになった。



2戦目:お兄さん 使用デッキ:ガンディ


かっぱ、ウィゼーブスタチュー心臓破りを先攻で一気に配置。
したと思う。

お兄さん、サラマントルをLv2で召喚してアタック。
これはライフで受ける。

バーストをセットして、マジックハンマーを撃ちターンエンド。

が、お兄さんアサシン・ドラゴンを召喚してくる。
で・・・デッキ破壊メタが来たー!
サラマントルでアタックしてきて、これもライフで受ける。

手札には既に燕返があったので、暗殺者を破壊。
マジックドリルでデッキを破壊してエンド。


それから・・・。

たしか1回だけオライオンを召喚できて、その後ガンディやらセイリュービが出てくるものの気合でライフを守りきり、そのままデッキアウト



結果:勝ち


デッキ破壊メタを入れられているのにも拘らず、デッキアウトしたった。
たまらんなぁ、全くデッキ破壊は最高だぜ!



3戦目:少年 使用デッキ:白い重戦車


度々SBで会うので完全にフリーモードで開始。
その日はスピリッツに来てたので一緒にショップまで来た。

デッキ名は、勝手につけた。
ごめーんね☆


始まってみると、少年は事故った様子。
かっぱ、2戦目と同じ流れでスピリットとネクサスを配置。

心臓破りが本領発揮して、毎ターンいい具合に少年の欲しいカードを破棄していく。

途中、ザン・トライ出てきてヤベー・・・と思ったけど、ペンドラでさようなら。
こちらの行く手を阻むものは徹底除去。

マジックハンマーマジックドリルでえっさほいさとデッキ破壊
この試合でも確か、1回だけオライオンさんにお出ましになってもらった。

デッキ破壊した中には、ジェロニモンドさんのお姿も。
フィールドに出てこないデッキ破壊メタスピリットなんぞ怖くも何とも無いやい。


最終的には、バースト退魔絶刀角デッキアウトさせたと思う。



結果:勝ち


最終結果:2勝1敗




中々な具合じゃないの。

デッキ破壊メタスピリットの登場のおかげで、相手のデッキから執事ペンタンが出てくることが少なくなった気がする。
その慢心にかっぱのオライオンさんは容赦なく付け入るぜ。

少なくなったのは斧男ハンニ・ヴァルさんのお陰なのかもしれないけど。



いやーそれにしても、心臓破りがマジで強い。
流石にの初期ネクサスだけあって、良いバランスしてる。

ここにライト・ダグラスさんがホイホイとやってくると、心臓破りが更なる【強化】を受ける。
複数枚配置すれば、毎ターン相手はスタートステップに阿鼻叫喚。
そして、使っているこちらは破顔一笑。

いいじゃないか。




SB後、ヤムチャさんと久々に会ってしばらくフリーで遊ぶ。

流石の(?)ヤムチャさんでもBLUE SEEDデッキを目の当たりにしても分からなかったみたい。
ちょっと昔のアニメだから、仕方ないっちゃ仕方ないかぁ。
マッドハウスじゃなくてプロダクションIGの作品でした。
知ったかしてごめーんね☆

<戯狩>デッキとLOデッキで遊んだときは、相手のデッキを0にしたもののかっぱのライフが0になるというクロスカウンターでKOみたいな状況になった。
んん!
これぞ、試合に負けるが勝負に勝ったってことかも!




そんなこんなで、お開きですよっと。

それにしても新プロモになったら、参加出来そうな場所には出来るだけ参加したいですな。
1枚とは言え、デッキ破棄枚数が増えるのは夢が広がりング。



それでは、デッキアウト

やっぱり[小言]

ストロングドロー燕返が足らないってば。

それはそうと、最近のマイブームはXレア無しデッキなのです。

そのブームに則り、また新しいデッキを脳内構築したった。
このデッキ組んで火曜日のSB出てみよう。
そうしよう。

ん~、やっぱ他のデッキから使いまわすしかないね。
手持ちにちゃんとカードが足りていればいいな・・・。

・・・今日が火曜日だったわ。
完全に月曜日の気分であった。
あぶねー・・・。

某掲示板より[小言]

シャイニングじゃないのXレア?、脳筋過ぎてヤベぇ・・・。
使いてぇ・・・使いてぇ・・・。

てか、ソードブレイヴは普通にスピリット状態で攻防出来るんですね。
シュールで素敵。

シャイニング・ソードとミッドナイト・サン、どちらが良いかと言われればミッドナイトが良いんじゃない?
正直、こんなん相手にしたら脳汁出まくり。
札幌にVWD付けたら、全色【重装甲】いけるんじゃないか・・・?
ま、色がどうなっているのか曖昧だけれど。

この【合体時】効果でシンボル付きとか流石Xレアブレイヴやで。


これは・・・ダークラッシュを3箱予約して正解だったかもしれない・・・。
白ォ・・・白ォ・・・。

ランドルフ老師「かっぱはおバカなんじゃよ」[バトスピ:バトル]

こんばんは、粉砕かっぱです。


まず始めにハジメ君に謝罪をしなければなりません。

先日のバトスピ覇王を見た感想で、キンタローの召喚時効果でロードラさんは破壊されるのでは?
って書きました。

が、コメント欄の指摘によりある事実が判明。
ハジメ君のフィールドにはキジが居た。

キジの効果によって、バーストをセットしている間は相手のターン中に合体していないスピリットはすべてBP+2000されていたんですね。
それじゃあ、キンタローさんでは破壊できない。


ハジメ君、ごめんな・・・。
むしろ、キジ・トリアごめんな・・・。

君の存在、完璧に忘れてたわ・・・。
もはや、空気とかそんな次元じゃないぜ。

指摘して下さった方、ありがとうございました!



はい、というわけで日曜日のSBについてのレポート。
と言いましても、相変わらず余裕の初戦敗退なので流し読みで大丈夫。



参加人数:22人くらい

試合形式:勝ち抜き戦

仕様デッキ:BLUE SEED



1戦目:少年 使用デッキ:バゼル

仲の良い少年であり、鋭いアドバイスをしてくれたりする。
SBが始まる前に、「ネタでバゼルデッキ作ったよーw」と言ってました。

・・・君のネタはネタじゃなくガチなんだよ、間違いなく。


というわけで、そんな少年と初戦で対決。


かっぱ、一向にキーカードを引けず悶絶。
一方、少年はカグヅチで一回殴る。

返しのターン、かっぱはアウグスドスLv2で一回殴る。
しかーし。

少年、皇マ・グーカグヅチを召喚。
思わず吹いた。

ダブルシンボルの猛攻を止める手段は持ち合わせていないので、為すがままライフを全て砕かれる。



・・・バゼルどころかツクヨミすら出ないって・・・マジカ・・・。



結果:負け!


抽選でプロモは貰えた。
ロウ・コウチューさんだった。
この方は何枚あっても困らないタイプの方なので、素直に嬉しい。



その後、フリーで遊ぶ。

BLUE SEEDデッキを使って、このデッキが何のアニメを元に作られたか当ててみな!と使っても誰も分からず。
ま、そんなもんですわ。

ガチで強い男の子から、カーンデッキ同士で遊ぼうよ!
と、誘われたので何回か遊んだ。

カーンデッキはね、楽しいんですよ。

と言いましても、かっぱのカーンデッキはモンゴラーデッキなのでメインはカーンでは無い。
が、カーン様はかっぱのことが好きらしくほぼ間違いなくバトル中一回はお目にかかる。

中でも酷かった嬉しかったのは、初手に2枚カーン様が居て、一番最初のドローでまたカーン様が来てくれたこと。
ゲーム序盤からXレアが3枚も手札にある、強すぎwwww
・・・強すぎ・・・。

その試合、負けました。

カーン様はバトルしている者同士や周りのギャラリーに笑いを提供してくれる良き覇王。
セイリュービは大量のコアと殺意を運んでくる凶悪な覇王。



その後、ランドルフ老師で遊ぶデッキや異合マ・グーで遊んだりして解散。


ランドルフ老師は、やっぱり滅茶苦茶面白いスピリット。
何でのスピリットなのにコア外し出来るんだ。ヤバイ。

しかも、結構いいタイミングで来てくれたりするので、惚れる。

たまに勘違いする方も居ますが、ランドルフ老師は【粉砕】で破棄したカード1枚につきコアを1個外します。
粉砕】したカードはどんな種類でも全く問題ない。
兎に角、破棄したカードと同じ数だけ外す。


・・・やっぱ、の初代Mレアは品格が違うで・・・。



異合マ・グーは意味分からん。

でヒャッハーする時もあれば、<異合>でヒャッハーする時もある。
てか、皇マ・グーさんが手札に来すぎ。
封印を解いた結果がこれだよ・・・。

このデッキのエースは間違いなく、アウグスドスさん。
やっぱ、この方メッチャ強いですよ。

2種類のデッキのハイブリッドなので、結構楽しい。
防御手段は皆無。

脳筋デッキに、守りは要らない。




ランドルフ老師、強いよ!
粉砕】は氷河期の真っ只中ですが、使ってみて!

因みに、デッキ破壊メタを出されたらもう十中八九投了します(白目)



さーて、何かまた違ったデッキを組んでみようかな・・・。
と言っても、また青いデッキになりそうだけど。


それでは、デッキアウト

じゃ、ジャッジー・・・[バトスピ:アニメ]

こんにちは、粉砕かっぱです。

バトスピ覇王、見ました。
ってか、来週で最終回なんですね。
それが一番の驚き。


それはそうと、今回のバトルは何ていうか・・・ヒドイですな・・・。


テガマルさんがキンタローを召喚するのは実に良い。

が。

『スピリットの召喚時効果』を完全に忘れてますよね。



キンタローの召喚時効果で、バースト転召元になったロードラさんは破壊されているはず。
だって、Lv1に下げちゃいましたからね。

・・・一体何が起こったんだ。


こ、これは【重装甲】とかそんなチャチなもんじゃねぇ・・・。
もっと恐ろしいものの片鱗を味わったぜ・・・。







ま、というわけでですよ。

バトスピ覇王のアニメは最終回直前なのに、やらかしてしまいました。

一体どうしてこうなってしまったんだよ、本当に。



基本的に懐古厨なかっぱなので、思い返すは歴代バトスピアニメの最終回直前。

バシン、これはもう意味不明過ぎて逆に面白かった。
何でいきなり、28ターン目から始まってんだよ・・・。
ウチュウチョーテンオー登場で最終回へ。

激覇ダン、異界王との最終決戦前編。
勢いが右肩上がりで最終回へ。
見返せば、思ったよりも抑え気味。
最終回がマジで超燃焼でしたから、一旦チャージしてたんでしょ。

ブレイウ、バローネ様とのラストバトル前編。
激覇ダンよりも、勢いはかなり右肩上がり。
何てたって、十二宮Xレアがぽぽぽーんと出てきますからね。
そして、ヒロインレベルを上げた魔ゐ様のモノローグで最終回へ。
見返せば、このモノローグでダンさんの死亡フラグが確定しているみたいなもんですよね。




・・・覇王ェ・・・。

ヤバイぜ、何だか全然盛り上がらない・・・。


かっぱは、チヒロ君ちゃんの着物姿で突発的に盛り上がりましたが、それはそれ。

・・・バトルでの盛り上がりを擁護?というか何というか、そういうのが出来ない。
だって、ライバルであるテガマルの使うスピリットが実際には使えないカードですからね。
実際に使えるアマテラスは、コレジャナイアマテラスですし。

覇王は一体、どこを目指しているんだ。




かっぱの独断と偏見におけるバトスピ覇王の良いところ。

①ノラ・ニャオ女史が可愛い。

②チヒロ君ちゃんが可愛い。

③たまに出てくるモブ娘が可愛い。



この3つ、かな・・・
駄目かもしれない、駄目じゃないかもしれない。



ソードアイズ、頼む。
覇王は見習わなくていいから、面白くあれ・・・!



ちょっと意気消沈しつつ、デッキアウト

アマテラスリーグ決勝大会[小言]

土曜日、アマテラスリーグが開催された。

かっぱは一応参加権を持っていた。



が。



寝てた。


ま、かっぱにかかればこんなもんですわ(?)



むしろ、起床後に決勝大会の存在を知った。
もう何もかもが手遅れだった。


あと1戦、決勝大会参加できるけれど、多分無理。

平日の夕方とかマジで無理だから。



というわけで、かっぱはぶーどらを思いっきりスルーするのだった。

心残りといえば、グレちゃんを集め切れなかったことくらい。



あと、剣刃編の主人公デッキとライバルデッキ、はじめてセット3は予約した。

中身云々は正直あまり気にしてない。

シャイニングチャージを2箱。
ダークラッシュを3箱。
はじめてセット3を1箱。

予約した。


これ買うからぶーどら出れないってのが一番の理由ですけどね。




デッキ組んでて思ったことをぽろりと。

ストロングドロー燕返
何枚あっても足らない。

大げさに言えば、それぞれ30枚くらい欲しい。

湧いて・・・キター[小言]

仕事の合間にデッキを3つくらい考えた。

ランドルフさんで遊ぶデッキ。

今見てるアニメを元ネタにしたデッキ。

なデッキ。


テーマ決めてからデッキを考えると驚くほどすんなりと考えられるな・・・。


それにしても、ランドルフのおじさんとハンニ・ヴァルさんのポーズが何か似てる。
気付いた時、ちょっと嬉しかった。
・・・事故率の高さは悲しいけれど。

異合蝿「私はビートの味方」[バトスピ:雑記]

こんばんは、粉砕かっぱです。

デッキを考えていると思考停止してしまうので、最近はバトオペもせずにアニメ見てた。
おかげで、ちょっと光明。



結構今更な話だけど。

シャッガイ・バグ
ビート系のデッキを考えるとこの様を1~2枚入れたくなる。
デッキによっては3枚欲しいくらい。

後半の大型複数シンボルスピリットによる追い詰めを開始した時、この様のLv2効果が圧倒的暴力になる。

誰のことかって?
圧倒的暴力脳筋スピリット皇マ・グーのことさ。


1コストスピリットでこの超サポート、マジで脅威。
ぶっちゃけ、色を選ばずに入れられるからどの色でも暴力的になれる。

これが、思考停止してしまう理由の一つなのですね。
ありとあらゆる手段が使えるため思考回路がショートしてしまう。




そんな難しいことは考えるのを止めて・・・。
ランドルフ様を使おう、な!!




それはさておき、ギャラクシーさんのコラム。

あまりデッキ破壊を見なくなった、て書いてますがそれは真か?
まこまこりんじゃないぞ、真偽かどうかの真だ。

今更デッキ破棄メタを大量に展開したところで、
デッキ破壊凄みってのは収まらないよ・・・(白目)


それもこれも、斧男さんのせいですよね。
強すぎだよ、あのガチムチさん。

持ってないが。




それにしても、ギャラクシーさんの最後の一言。
「今後のXレアはみんなおっきいらしいぞ!」












































やらないか

アッー!
そんなにおっきくしたら、阿部さんのスリーブが悦んでしまうぜ・・・。



冗談はさておき。

全面イラストで、ワケ分からん異合Xレアとか出たら脳汁でるぅぅう!って感じ。

てことは、あのキラキラなXレア仕様はどうなるんですかね。
あのキラキラ具合、かなり好きなんですけど・・・。



日曜日のSBまでまだ時間はあるさ。
ゆっくりデッキを考えよう。

それでは、デッキアウト

反省する必要がある[バトスピ:バトル]

こんばんは、粉砕かっぱです。

火曜日のSB開催時間が変わっているので、頑張って参加しました。

が、開催時間が変わっていることを知らなかった方たちが数名遅れて来た。
かっぱも時間が変更になっていることを教えてもらってなければ参加できなかった・・・。




参加人数:5人

試合形式:スイスドロー

使用デッキ:セルフデッキデスデッキver1.1



1戦目:青年 使用デッキ:


かっぱ、キャメロット城灼熱を配置していく。
が、青年はバルガンナーなどを召喚して殴ってくるので、こちらのデッキを削ることが出来ない。

2枚目のキャメロット城を配置し、ストドロバルカンなどでひたすらドローしては捨てる。

・・・ま、間に合わぬ!


青年がぽぽぽーんとスピリットを何体か召喚して、キャメロット効果でデッキを削るものの、残り6枚。
かっぱのライフが颯爽と砕け散っていった。



結果:負け

目的達成ならず・・・何と言う悔しさ・・・。



2戦目:不戦勝

だったので、遅れて来た青年とフリーで遊ぶ。



3戦目:青年 使用デッキ:


かっぱ、初手にダンデちゃんとバルカン氏が居たので嬉々として先攻スタート。

しかし、後攻1T目に飛び出したのはアッサシ~ン
・・・ウサギが暗殺される。


バルカンさんを召喚してドロー加速、その後暗殺。



そのうち、2体目の暗殺者が現われて、手札に居るアマイモンさんとペガシーダさんが完全に腐った。

マジカルライトゾディコンも引けないってのはヤバイゼ・・・。



苦し紛れにキャメロット城を配置しているものの、青年のフィールドはすでにヒャッハー状態。

残りデッキ枚数10枚というところで、ライフが砕け散った・・・。


結果:負け




若い者は血気盛ん過ぎ!
ガッツンガッツン攻めてくるもんだから、どうにもならないわ!!

いや、このがっついた攻めこそバトルスピリッツなのだろうけど。



その後、ぶーどらもあるのだけれど参加しなかった。

もうね、新弾が目の前にぶら下がり始めてるのにぶーどらをやる余裕なんて無い。



なので、フリーで遊びまくる。

解散するときに、青年からの一言がザ・ハンドのように心を抉った。

青年「そのデッキ(セルフデッキデス)はマジで酷いですよwソリティアループ並みに酷いもの見たw」


ガォンッ!!



す、鋭い一言だぜぇ~~~~!
どれぐらい鋭いかって言うと削りすぎた鉛筆が文字を書く間もなく紙を貫通するくらいによぉ~~!



はい、実に意を射た一言だったのであります。

確かに、このセルフデッキデスデッキはやってることはソリティア。
違いは、ほぼ確実に負けることだけ。



ああああ、反省せねばならんぞぉおおお。

剣刃編に入る前に、己がバトルスピリッツを復活させねばならぬっ!



封印されし皇マ・グーを解き放つ覚悟も、いるかもしれない・・・。

ま、その前にデッキで好き勝手に遊ぶデッキを作ろう。
そうしよう。



蘇れ、己がバトルスピリッツ。

デッキアウト

甘き死よ来たれ[バトスピ:デッキ]

こんにちは、粉砕かっぱです。

先日使ったセルフデッキデスデッキの紹介をしますよ。





セルフデッキデスデッキ ver1.0 ←クリックで一発チェック


スピリット 13枚

3 [12/全6] 光導龍騎ゾディアックアポロクリムゾン <神星・竜騎>

2 [4/2] 冥将アマイモン <冥主・神将>

3 [3/1] ダンデラビット <遊精・星魂>

2 [5/2] 天星馬ペガシーダ <戯狩・星魂>

3 [0/0] 鼬の暗殺者ウィゼーブ <獣頭>

ブレイヴ 6枚

3 [5/青2緑2] バルカン・アームズ <造兵>

3 [7/3] テクノヒュード <海首>

ネクサス 4枚

1 [3/1] 灼熱の谷

3 [3/2] 黄昏のキャメロット城

マジック 17枚

3 [4/1] リバイヴドロー

3 [5/4] ゾディアックコンダクト

2 [3/2] デッドリィバランス

2 [4/2] ライフチャージ

3 [4/2] マジカルライト

3 [3/2] ストロングドロー

1 [6/2] マキシマムブレイク



合計40枚。



アマイモンさんを使う上でのポイント。

このお方のセルフデッキ破壊能力を最大限に使うために、
デッキに<虚神>は入れないこと。

こうすることで、6枚限界まで破壊することが出来ます。

そして、マキシマムブレイクを使った際は16枚までデッキを破壊できる。
これには、西郷さんも苦笑い。



ペガシーダさんを使う上でのポイント。

このお方のセルフデッキ破壊能力を最大限に使うために、
デッキにコスト6/7のスピリットは入れないこと。

こうすることで、6枚限界まで破壊することが出来ます。
更に、Lv2のときは3枚ドロー出来るので強いです。

マキシマムブレイクすると、最大合計で19枚デッキを削ることが出来ます。

条件が合えば、デッキの中で最凶かもしれない。



ペガシーダさんの能力のお陰で、ダーククリムゾンさんは入れなかった。



このデッキでやることは、唯一つ。

コアのやりくりをしながら、己のデッキを破壊

これだけ、簡単でしょ?
目的がはっきりし過ぎているため、迷いなど不要。



初手に、キャメロット城があれば先手で配置したい。
キャメロット城の破壊力は本当に規格外レベルなので、とても素晴らしい体験を貴方に与えてくれます。

他にも、初手にダンデさん+バルカンウィゼーブ+ストドロなどのときも先攻が良いかも。


あとは兎に角全力で、セルフデッキ破壊すべし。




実は既に、ver1.1の構想が頭にある。
と言っても、あるカードの既存の枚数を3枚から2枚にしてペンドラさんを2枚投入しようかなーってくらいですけど。



このデッキはあくまで一例なので、参考に色々なセルフデッキデスデッキが出てくればいいなぁと思っていたりします。
トレス・ベルーガも楽しそうではあるけど、アタックしなければならないのがめんどいですな。




こんな感じのデッキで遊んでます。
自分で言うのも何なんですが、かなり面白いデッキだと思いますよ。

今のところ、敗率100%という輝かしいデッキ。



いやー、本当に久々に心にグッと来るデッキが作れた気がしますよ^w^

それでは、セルフデッキアウト

それは唐突に訪れる快楽[バトスピ:バトル]

こんばんは、粉砕かっぱです、

危うく寝過ごしそうになりながら、SBに行ってきましたよ。
使用デッキは、セルフデッキデスデッキver1.0です。

やはり回すなら本番が一番。


自画自賛モードでお送りします。



参加人数:22人

試合形式:勝ち抜き戦



1戦目:おじさま 使用デッキ:皇マ・グー


始まる前の談話で、かっぱが「このデッキ勝ち筋無いんですよねーw」と言うと、おじさまは「どんなデッキなんだw」といった感じでほんわか始まる。

かっぱが先攻でスタート、灼熱配置してエンド。
おじさまは、バル・ガンナーを出して殴りエンド。

かっぱ、バルカン・アームズでドロー加速。壁にする。
おじさま、動きが止まる。

次のターンでキャメロット城を配置することに成功。
おじさま2体目のバル・ガンナーを召喚。
確かこの時、気弾灼熱が割られる。

その後、マジカルライトストドロなどでゴリゴリデッキを掘り続けた、気がする。

おじさまが、かっぱのデッキの意図が全く掴めずかなり慎重に事を進めてくださったのが幸いでした。


おじさまが皇マ・グーを召喚したターンを何とか凌ぎ、返しのターン!


魂を込めたゾディアックアポロクリムゾンを召喚!
召喚時効果で12枚オープンしたところ、丁度ぴったり12枚でデッキが尽きた!!

12枚の中に1枚だけゾディアックさんが居たので、コアをゾディアックさんから取って召喚。

超ドヤ顔で、ターンエンドを宣言しました。


しかし、おじさまはデッキ破壊で終わらせることを良しとしなかった!
かっぱの残りのライフを根こそぎ奪うつもりなのだ。


セルフデッキアウトが成功した時点でかっぱの脳内記録回路がストップしてしまったので、どんなことされたのか忘れてしまいましたが、ライフは残さず削られましたw


終わった後、おじさまが「予想外で面白かったよw」みたいなことを仰ってくれて、素直に嬉しかったり。



結果:誇り高き敗北ッ!!




その後、フリーで遊びまくる。
気が付けばショップの閉店時間まで遊んでた。


セルフデッキデスデッキは、確実に対戦相手勝つのですが・・・。
思ったよりもあっという間にこちらのデッキが無くなるので、相手がやりたいことをさせる前に決着がつきます。

自分でセルフデッキアウトを成功させた瞬間、超ドヤ顔で「勝った・・・。」と言うと、対戦相手の方に名状しがたき勝利の味を味わってもらうことが出来ます。


具体的に言えば、試合に勝ったはずなのに負けた気分になる、らしい。




割と軽い気持ちで作ったけど、予想以上の面白さを持ったデッキに仕上がった気がします。
まさかセルフデッキアウトするのがこんなに気持ちの良いことだとは思わなかった・・・。

しかし、弱点は当然あります。

速攻型や、コアシュ型、ガッチガチロック型などが結構辛いです。
と白がかなり天敵なのかも。

ん~、弱点を克服したほうが良い気がするものの、不純物を入れるとセルフデッキデスデッキとして成り立つのか不安になっちゃう。




何が言いたいかと言うと、
セルフデッキデスデッキは滅茶苦茶楽しい。


これは単にかっぱが、普段から勝ち負けに全然拘らないうえ変なデッキが好きだからかもしれません。




一休みしたあと、作って間もないデッキですがさらっと晒しちゃおうと思います。

皆さんも皆さんなりのセルフデッキデスデッキを作って欲しいというあんぽんたんな願いを込めて。



んー、実にマズイな。

癖になり過ぎて、9月の新プロモになるまでずっとこのデッキで出るかもしれない。
それぐらい楽しかった。



それでは、取りあえずここいらでデッキアウト

泣いてるあの子と可愛いBBA[小言]

バトスピ覇王は、チヒロ君が完全にヒロインと化した。
異論は認めない。

あそこで髪が解けるのは卑怯すぎぃいぃいい。


チャンピオンは、炎神剣を使えば何とかなったんじゃ・・・。
いや、テガマルさんはブロック後のフラッシュでコアを外す芸当をすんなりやらかしてきそうだから、結局はチャンピオンの・・・。

それにしても、ヤマトを素出ししたのは何とも言えない気分に。
強すぎて規制されたカードはあまり出しゃばっちゃイヤン。



スマプリは兎に角、みゆきのばあちゃんが可愛かった。
最後にみゆきが「秘密!」って言った後の「あら!」ってのがとどめの一撃だった。

スマプリは難易度が高すぎるぜ・・・。

真面目な話、今回の話はとても面白かったので大好きです。



そうして、ウエハースを全て食い終えて、ウエハース・スピリッツなるデッキを組んだ。
一部、フィギュアのカードとノーマルなカードも入れてるけれど、大半がウエハースカード。

ウエハース祭りから、やっと開放される・・・。


超ドヤ顔のカルミオン・キャットを入れようか一瞬迷ったけど、笑顔でお断りした。

【強化】【連鎖】[バトスピ:雑記]

こんばんは、粉砕かっぱです。

今度発売するVJにバトスピの新環境について何だか色々書いてあるみたいですね。
発売したら買おうと思います。


てなワケで、フラゲった方の情報を見てると・・・。


股間からこみ上げてくる熱い何か、を感じずにはいられない。


デザインが変わるカードたち。
英名が削られて、イラストが大きくなるみたい。

あぁ・・・セブン・ショーグンとかのヘンテコネーミングを見ることが出来なくなるんですね。
少し寂しい気がします。

でも、イラストが大きくなるのは個人的には嬉しいです。


そして、一部Xレアやソード・ブレイヴはカード全面がイラストになってるみたい。
これはポケモンやDMなどのカードの参考なのでしょうかね。

うむ、良いぞ。もっとやれ。

覇王編のキラキラXレアな感じもとても素敵でしたが、カード全部イラストってのも悪くない。
迫力が増していい具合になる・・・はず。
テキスト欄はちゃんと薄く白い下地があるようなので、テキストは読めるはず。


9月からのSB参加賞、色々リニューアルされたカードみたいですね。
光サイドと闇サイドに分かれてます。
エンジュ・ライトが某ボーカロイドに見える。



ツルギとヤイバの構築済みデッキ、複数買わねばなるまい。
財布が一気に薄くなるわー。



アカン、楽しすぎて○○してしまいそうや・・・。

それでは、デッキアウト

デッキ破壊好きを拗らせると[バトスピ:雑記]

「わぁいデッキ破壊 かっぱデッキ破壊大好き」

こんばんは、粉砕かっぱです。



デッキ破壊メタが各種出たところでデッキ破壊するのに特化すれば割と問題ないのは分かった。
イケメンガチムチデッキで体感した。

だがしかし、相手のデッキばかり破壊するのも何だかなーという気持ちになってきた。


だって、デッキは相手と自分の2つあるわけであります。
デッキ破壊出来るのは相手のデッキだけじゃない。



という割と頓珍漢な考えによって、今現在結構真面目にセルフデッキデスデッキを考えています。


幽鬼集う廃都がねー・・・。
相手によって自分のスピリットが破壊された時にしか効果を使えないってのが痛いですよ。

もし、この廃都が特に縛りが無くスピリットが破壊された時に効果を使えるのであれば・・・。


自分のフィールドには廃都を配置済み。
スピリットはアマイモンペガシーダ
メインでマキシマムブレイクを使用済み、だとする。

アマイモンペガシーダでアタック。
アタック後のフラッシュでライチャデッバラなどでアマイモンペガシーダを破壊。

アマイモンペガシーダは(上限6枚)まで自分のデッキを破棄出来るが、マキシマムブレイクによって上限が+10枚されている。
よって、自分のデッキを16枚破棄。

その後廃都の効果で自分のデッキを更に4枚破棄してスピリットを残す。

フラッシュはまだ使えるので、更にデッバラなどで残ったスピリットを破壊。

自分のデッキを16枚破棄。

廃都で4枚破棄して残す。

繰り返し。
別に繰り返してしなくても、もはやデッキは尽きている気がする。



と言う、夢の自虐的デッキ破壊を行えたのに、現実はそうそう甘くない。
廃都はデッキから抜いたった。



デッキ破壊メタが相手のフィールドに存在する場合、アマイモンペガシーダは使えない。

ここで力を発揮するのが、オープンしてから破棄する、という効果を持つカード。
この効果は、デッキ破壊メタでは止められないため問答無用でセルフデッキ破壊を進行出来るのであります。

ゾディアックコンダクトマジカルライトを入れてみた。
4枚もオープンできるので、ぐいぐいセルフデッキ破壊出来る。


オープンからの破棄、この効果の親玉的なあの御方も採用。
そう、光導龍騎ゾディアックアポロクリムゾン、である。

滅茶苦茶重いものの、出せれば自分のデッキの大部分を一気に持っていくことが出来る。
まさに、自分用オライオン



後はやはりドロー加速のためにストドロバルカンさんを。
ついでに、テクノヒュードも入れるのだ。



最後に、このセルフデッキデスデッキの最大の肝であるカード。
もうお分かりだろう。

黄昏のキャメロット城

これである。


兎に角、このネクサスを配置することを最優先事項。
もし、これを多数配置出来たときは圧倒的なスピードで自分のデッキが削れる。はず。




・・・どうです?

何だかワクワクして・・・来ませんか?


このデッキの勝ち筋はズバリ、
相手がこちらのライフやデッキを削りきるよりも早く自分でデッキを削りつくすこと。


え?
それじゃ、相手に負けるって?


それは仕方ないこと。
だって、このデッキは試合に勝たずに勝負するデッキですからね。

勿論、勝負するのは相手であり自分でもあります。


兎に角自分のデッキを早く破壊する。
これです。







やべー、マジで道を踏み外しまくってるYOー。
真面目にバトスピしてらっしゃる方からすれば言語道断なデッキでしょうな・・・。

かっぱは真面目に不真面目にバトスピを楽しむ捻くれユーザーなので勘弁して!!




勝つだけがバトスピではない。

それでは、セルフデッキアウト

サイレントに復活[バトスピ:雑記]

こんばんは、粉砕かっぱです。

ちゃっかりと帰省から帰ってきました。


帰って早々、12宮ブースター前編を開けまくってました。

因みに、2箱分です。


2箱開けてみると、
1箱に確定で封入されていると思しきカードが幾つかあります。

これは気のせいかもしれないので、過信は禁物ですが一応記しますよ。


↓テンプレ

1箱に入っている枚数:名前




2枚:サジッタ・フレイム

2枚:砲凰竜フェニック・キャノン




2枚:カシオペアシール

2枚:武槍鳥スピニード・ハヤト





2枚:大水蛇ハイドロゲン





2枚:デルタバリア

2枚:白き楯の長城




2枚:天使ティアエル





2枚:巨人猟兵オライオン

2枚:雷神砲カノン・アームズ

2枚:トレス・ベルーガ

2枚:エリダヌスフラッド




こんな感じです。
1箱に2枚ずつという意味なので、かっぱは4枚ずつ・・・。

何か知らんけど、が多いですね。
のうち半分はどうすればいいのか本気で悩むカードですけど・・・。



Mレアに関しては、多分、箱についてバラついてしまう気がするので敢えて記述しません。

因みに、かっぱはノブナガードペンドラが2枚ずつ当たりました。
簡単に言えばこの2種類はダブっちゃいました。
その他は、アンドロメダちゃんとウラノスさんが1枚ずつ。


星座編が始まって以降、かっぱを苦しめ続けてきた史上最凶カードの中の1枚であるペンドラ
んふんふ、手に入れたは良いものの何故か使うことに躊躇をしてしまう謎の現象に陥っている。



兎にも角にも、強いカードはとても多い星座編ですので全体的に満足です。

ウンピョルはマジで何で入ってきちゃったかな・・・。



個人的には、白のRカード群が嬉しかったですね。
長城は持っていなかったので尚更。
デルタバリアも速攻以外には中々効きますし。



それはそうと、ヤン・オーガ

効果の記述が1個に纏められて、公式の裁定もしっかり更新されましたね。
とどのつまり、不死】をからめた爆発的コアブーストが出来なくなりました。


ふふっ・・・。


不死】デッキでヤン・オーガを採用していた方々はどんな気持ち?
ねぇ、どんな気持ち?




かっぱの【不死】デッキはコアブ手段が無いのでいつも息切れでギリギリバトル。

さぁ、余裕を持ったバトルなんて幻想は捨てようじゃないか!




・・・バンダイさんはヤン・オーガの記述を最初からこの記述で書いとけって話です。

やめて!我々を振り回さないで!!



というわけで、早速白い動物園デッキを組もうと思います。

牛乳石鹸のスリーブ、シンプルでかなり素敵だと思いますよ。



それでは、デッキアウト

さーてさて帰省だってばよ[小言]

はい、かっぱもお盆は例に漏れず帰省します。

というわけで、4~5日更新はしないと思います。
バトスピから離れちゃいますからね。



出発する前に忘れずに星座編パックを受け取らないと。



寝る間を惜しんで落書きした絵を残して、故郷へ一時帰ろうじゃん。












































創造主グリム姉軍曹の頬消しver

どうしてこうなった。
教えて、ハートマン軍曹。

てか、元絵が黒が多めで詳細が全然分からん。
超適当に描いてしまったので、色々間違っているはず。




・・・疲れてるな、これは。
大分おバカが進行しているようだ。止まらない。


はい、というわけで留守にしている間ジェイ軍曹がTOPで待機します。


それでは、しばらくデッキアウト

使い慣れていないとミスしやすいのは凄く解る[バトスピ:雑記]

こんにちは、粉砕かっぱです。

バトスピラジオ見終えました。


相も変わらず見たいのは生バトルというね。
でも、最初から見てますぜ!

と言いましても、特に書くことはないのですが。


というわけで、生バトル。
今回は諏訪部さんと松岡さん。

諏訪部さんは白デッキ。硬いです。
一方、松岡さんは2コスビートみたいな感じ。相性は悪いです・・・。


緊張されているせいもあってか、カードの掲示からコア支払いがお二方とも出来ていなーい。
こればっかりは、普段からの意識で変えていくしかないですぞ!

かっぱ自身はマネキ自体持っていないのであれなんですが、マネキでノーコストでルナを召喚するまではいい。
が、維持コア乗せないで直接合体させてしまったのはイケナイです。
ちゃんと、ルナに維持コアを乗せた後に合体させて下さい!


そして、松岡さんの驚愕プレイイング。

合体スピリットでアタックするときに、ブレイヴだけ寝かせる・・・だと?!

こ、これは良くない!!


松岡さんは普段からSBに参加されていらっしゃるということですが、周りの方もブレイヴだけ寝かせてアタックしているのかもしれない・・・とか思ったり。
シャカパチに関しては、かっぱの周りには居ないので何とも。

合体スピリットでアタックするときはちゃんと2枚とも寝かせましょう。


すぐに諏訪部さんが指摘してくださったのは実に素晴らしいですね。
かっぱも今後同じような方を見かけたら真似しようと思います。

多分、言わないといつまでたってもそのままだと思うので。



最終的にはどうなったかというと、諏訪部さんが松岡さんの乙女座を対処して押し切り。




傍から見てると色々言えてしまいますが、かっぱもまだまだプレイイングはへたれです。
明日は我が身として頑張ろうと思います。

盆明けてから、またSBに行こうと考えてます。

というのも、盆は帰省しちゃうためバトスピ出来ないから。



そんなわけで帰省中は少しの間ブログも更新はお休みします。

多分、あと1回くらい更新するかも?


それでは、デッキアウト

白い動物園[バトスピ:デッキ]

おはようございます、粉砕かっぱです。

気が向くままに脳内構築。
実際に組んでいないので、ちゃんと回るのかどうかは不明。

という訳で、こんな感じになっちゃいました。





白い動物園》  ←クリックで一発チェック


スピリット 20枚

3 [3/1] エゾノ・アウル <機獣>

3 [3/1] バット・ホリディ <雄将・機獣>

3 [3/2] ザン・トライ <機獣> {氷壁}

2 [4/2] ジェロニモンド <雄将・巨獣> {重装甲}

2 [5/3] エンペラドール <機獣> {装甲}

2 [6/3] サンク・シャイン <覇皇・機人> {バースト}

2 [7/3] バッファロング・ビル <雄将・機獣>

1 [8/3] 機獣要塞ナウマンガルド <機獣>

1 [8/3] 神狼機獣ラグナ・フェンリル <機獣>

1 [11/6] 虚械帝インフェニット・ヴォルス <虚神・機獣>

ブレイヴ 6枚

2 [4/緑2白1] シールディバグ <殻虫・光虫> {神速}

1 [5/3] オーセベリング <雄将・動器> {バースト}

3 [5/白2赤2] 獣装甲メガバイソン <機獣> {装甲}

ネクサス 5枚

3 [4/2] 巨獣の森

2 [5/3] 要塞都市ナウマンシティー

マジック 9枚

3 [2/1] 幻影氷結晶

1 [3/2] インビジブルクローク

3 [4/1] 絶甲氷盾

2 [6/3] 光速三段突



合計40枚。



最初は、イグア・バギーやカリブーが入っていたのですが、気が付けば居なくなってた。
ガン・ホースさんも新カードだし入れてみようと思って入れてたんですが、気が付けば居なくなってた。


動物じゃない奴も居ますが、かっぱの脳内ではこんな役回り。

・サンク先生→飼育員

・オーセベリング→バイキングのアトラクション

シールディバグ→カナブン


ネクサスやマジックは特に考慮してません。
強いーと思ったのを適当に放り込んだ。

氷結晶を入れてるのは、エゾノさんの活躍の場を増やすため。


エンペラさんは貴重な【装甲:】を配ってくれるので取りあえず入れてみた。
ジェロニモンドさんは言わずもがな。


大型が少ないのは、目玉は少ない方が気分的に盛り上がるため。
ドローソースがナウマンさんくらいしか居ないため、己がドロー力を試すべし。



あーやべー、マジで適当すぎるかもしれないぜー。
牛乳石鹸のスリーブが届いたら、実際に組んで回してみよう。



バット・ホリディが強くて素敵です。
アタック強制が【装甲】で防がれないってのがマジで素敵。

巨獣の森もオッスオッス☆するには持って来い。



このデッキの弱点と言えばかもしれない。
モノケ先生は魚なので入らなかったですからね・・・。
だったら、聖域を入れろって話ですが!



ラジオの再放送を見逃さないようにしなければ。

それでは、デッキアウト

う、ウエハース・・・[小言]

始まるぜ・・・ウエハースの地獄のようなお祭りが・・・。

ウエハース食べながら、下書きでも進めましょうかァ・・・。


もうね、今回のウエハースの絵がカッコ良いので、今回のウエハースだけでデッキを組もうかと考えてるレベル。
お陰で・・・うぇへへへへ。



ま、ウエハースだけって言ってもビッグバンエナジーとかは昔のを使いますけどね!

マジン・ゴレムが浮きすぎ!
無理して入れる必要無かったんじゃないかな!!って思うよ・・・。



そして、<導魔>デッキを考えるどころか、「白い動物園」デッキを考え出す始末。

何かもう思考がまとまらない。

タイタス「私はまだまだ現役」[バトスピ:バトル]

こんばんは、粉砕かっぱです。

覇王大決戦発売後の初SBというわけですよ。
もうね、周りの方がどんなデッキで出ているのかが楽しみで仕方がない。

そんあわけで、48枚だったイケメンガチムチデッキにやっぱり2枚足して50枚にしたデッキで参加しました。



参加人数:いっぱい

試合形式:勝ち抜き1本勝負



1戦目:お兄さん 使用デッキ:多分


よくフリーで遊ぶお兄さん。
SB本番では中々闘う機会がないので、とても珍しく感じた。

で、始まって見ると・・・。

お兄さん動くに動けない模様だったので、かっぱは容赦なくデッキ破壊開始。
オライオンさんやタイタスさんでゴリゴリデッキを削っていく。

途中、執事ペンタンで止まったりしましたが、それでもかっぱのデッキ破壊量が早かった。

ハンド0で、ドロートップがタイタスさんという引きの強さが幸いしてデッキを削りきることに成功!
フィールドには、オライオンさん1体とタイタスさんが3体並んでいるという硯君的な感じだった。
気がする。


結果:勝ち!



2戦目:少年 使用デッキ:白


かなり素直なデッキを作ってくる印象がある少年。
今回も例に漏れず。


かっぱ、サファイア街道を2枚張り、次のターンから巨人大帝さんで【強襲;2】で殴りにかかる。
が、ミストカーテンで凌がれる。

少年、ミストさんをLv2で召喚し、殴る。

かっぱ、ハンニ・ヴァルさんを応援に召喚し、巨人大帝さんでアタック。
ミスト効果でハンニ・ヴァルさんが疲労し、アタックは幻影氷結晶で凌がれる。

少年、ミスト2体目を召喚して、たしかVWDと合体した方で殴ってくる。
これはライフで受けて、かっぱのライフは残り2。


かっぱ、セントロさんを巨人大帝さんに合体して殴るもののチェストを食らってデッキトップへ。
セントロさんは悲しく爆破。


何か順番間違えてるかもしれないw


再度召喚した巨人大帝さんでアタックをしかけるものの、ミストカーテンで凌がれる。

うぉおおお!
ここまで凌がれるともはや・・・!


次のターン、少年がミストシユウを完成させて残り2個のライフをもぎ取っていった。


結果:負け!



結果:2没



因みに、このとき闘った少年が優勝しました。
ひゃー!おめでとう!



その後、フリーでショップが閉店するまで遊んだ。

滅茶苦茶強い少年のメフィストループと闘ったり、カーンさんが爆発したり、いあいあしたり。

やっぱ新環境になると楽しいですね!
あっという間に時間が過ぎてしまいます。



今日この日嬉しかったことと言えば、メフィストループと闘ったイケメンガチムチデッキがかなり大健闘したことですよ。

上手い具合に引けたってこともあると思いますが、自分自身信じられないことに負けなかった。

レオニダースさんやハンニ・ヴァルさん、コロッセオなどのメタや迎撃用ゴブレットが炸裂して少年は中々闘いにくそうでした・・・。
すまない少年よ、とはそういう色なのだ!



今回のSBに参加して思ったことは一つ。

デッキ破壊は全然イケる。

メタが増えたものの、それぞれ採用しているカードには限りがあるので除去手段が豊富なは割と気にしないで良い気がした。



ついでに、規制カードに関して。

かっぱはもうメンドクサイのでヤマトセイリュービは使わない方向でデッキを組んでる。

もうそれこそ、初めからそんなものは無かったってレベルで。
この枠には自主的に西郷さんも入れてる。



デッキ破壊が好きなかっぱとしては、やはり西郷さんを使うことに抵抗が出てしまうので・・・。
マジでひねくれ者ですよ、天邪鬼過ぎ。



兎にも角にも、まだまだ初代のXレアであるタイタスさんが余裕のよっちゃんで活躍出来るので、単純に凄いなぁー(小物感)と思った。



それでは、デッキアウト

カタブラぁあぁああ・・・[小言]

何で、マーキュリーゴブレットアイアンファランクスを入れてないんだぁあぁあぁ。
・・・アマテラス相手だと無意味なのは解っていますけどね。

折角の【強襲】スピリットなのに、何だかなぁという気持ち。
巨人大帝さんやオリゴレさんの時は、デッキ破壊効果も伴って戦慄した思い出がある。


ま、アニメで<異合>の端くれ達を出してくださっただけでありがたいですけど。
は思った以上にゴリマッチョで笑ってしまいました。


本当の<異合>スピリットをアニメに出した瞬間、見た方は発狂してしまいますからね。

いあいあ。




さーて、SBに出かける前にデッキをちょろっと組んでいきますか。

取り敢えず、<異合>デッキですな。
デッキ内スピリットは全てクトゥルフ神話系で固めたくとぅるふデッキ。
ノーデンスさんが居ないので、シングルで買わないと・・・。

てか、マジで何でディープフィッシャーは<異合>入ってないのかなぁ!
この方、どう見ても深きものなんですけどぉおお!!



あとは、<戯狩>や<導魔>デッキを組んで見ようかな・・・。
ザッカ・パンツァーに可能性を見出した。

・・・と思ったら、マジックの軽減シンボルをに変えるのって手札だけかよぉー!
こいつぅ~!!σ)Д`)ツンツン



・・・巨悪なブレイヴ、シユウさんに頼るしかないんか・・・。

あああ、気が進まないけどデッキに入れてしまわざるを得ない気ががっがが。



まずは、雑貨さんを使ってみようジャン!


イケメンガチムチデッキ、色々削って今48枚。
もっと回して色々考えないと。



それでは、デッキを組むべし!

デッキアウト

イケメンさん!ガチムチさん!減量ですよ、減量!![バトスピ:雑記]

こんばんは、粉砕かっぱです。

イケメンガチムチデッキの試運転のため、ライホーさんにお相手してもらった。
短い時間でしたが、お相手してくださりありがとうございました!


取りあえず、イケメン'Sガチムチ'Sが手札に揃い踏み始めると、出せなくても無駄にテンションが上がってしまうのであります。

何なんだろう、この魔力。


結果的にはボコボコにして頂いたのですが、強いなーと思うカードが何枚か実感できたので良かったです。

サファイアの街道ディクタトールレギオン
これらは使う前から強いなーと思っていたのですが、使ってみるとその強さは確かなものだと確信。


さぁーて!
やっぱり試作したデッキを回すのは対人戦が一番だなーと実感した!
この実戦経験を糧に、イケメンガチムチデッキの枚数ダウンを目指すのだ!!

とりあえず、手札に来なかったブレイヴカードやスピリットカードをバッシバシ抜いていこう。
でも、オライオンさんは抜かないゾォ(^ω゜)v


んふんふ。

それでは、デッキアウト

構築の仕方がどんどんおバカになっていく[バトスピ:雑記]

こんばんは、粉砕かっぱです。

今現在のかっぱはタイトル通り混沌の最中でもがき苦しんでいるところです。


なんて言うか、バトスピを始めた頃に近いかそれ以上のおバカ具合。


イケメンガチムチデッキを考えているのです。
詰め込みたいイケメンガチムチが多いこと多いこと。
詰め込みたいネクサスマジックが多いこと多いこと。

色々詰め込み始めた結果、今デッキ枚数が70枚という混沌に。
普通のデッキのほぼ倍の枚数というお茶を噴出してしまいそうなレベル。

しかも、まだマジックを積み込みたい衝動に駆られている始末。


いやはや、ディクタトール・レギオントライアングルバンの効果が組み合わせろって言っているようなモンなんですよ。

駿将チラウンさんとハンニ・ヴァルさん、ついでにネロさんが横で応援しているとします。
やっぱネロさんいらないかも。
ネクサス大量に並べ、ヤマタノアメミードでアタック後のフラッシュ。

レギオンからのトラバン

相手は死ぬ。多分。



と言いましても、イケメンガチムチデッキには駿将チラウンヤマタノヒドラさんもトラバンも入ってませんが。

正直入れたいけど。

ま、このコンボ狙うのであれば専用の構築にすればいいんじゃないかい?って気がしまふ。
キャメロット城は必須かもね。




いあいあ分を補給するため、コンビにで買った「恐怖と混沌のクトゥルフ神話ビジュアルガイド」を読む日々。
にわかなので、こういう新参者向けの本は嬉しいです。

あぁ・・・<異合>パラダイスでニャルクトゥアザートゥース・・・。

ぶっちゃけ、アザートゥース様の方が元ネタ的に上位なはずなのにSAN値を下げるのが得意なのはクトゥルフ様っていうのは何なんですかね。

るるるるるるる。

今なら何だかクトゥルフ神話が元ネタのデッキを組めるきがするぞぞぞぞぞぞぞ。

んんんんんんん。

かんがえてみよう。



それでは、でっきあうと

根本的に何か道を踏み外している気がする[バトスピ:雑記]

こんばんは、粉砕かっぱです。

新弾発売後のぶーどら、かなりワクワクしながらショップに出向いても人数が開催裁定人数の4人に至らない。
これは・・・ダメかもしれない・・・ダメじゃないかもしれない・・・。



色々な方のブログを拝見していると、メフィストさんのループがどうたらっていう話題が多いですね。

いやー、ループデッキを考えることの出来ないかっぱからしたら果てしなく無縁な話題なのでスゴイなーという完全に他人事な感じに。

そもそもメフィストさんを初めて見た時に感じたのが、
とんでもないお○ぱいが来たな・・・。
ですからね。

テキストとか何も読んでない。
完全にイラストだけ見てる。



新弾が発売して、いデッキを組もうと思いつつも思考回路がショートしてしまい中々組めない。
妙に強いカードがちらほらあるので、取捨選択に迷いに迷ってるんですよね。
ま、この迷いは以外の色でも起こっているためその他のデッキ構築も中々進まない、今の状況。

と言いつつ、ちまちまカードをシングルで集めだしているわけです。
ジェイお姉ちゃんを1枚とファウスト女史を2枚買ったり。
持ってない<戯狩>スピリットカードを色々買ったり。
ギアゼルさんを取りあえず2枚買ってみたり。


・・・。


ゴルディアスさんを持っていないため、ゴルディアスさんの力を分別してデッキにぶち込むことを考え中。

ハンニ・ヴァルさんと羅針盤でトラッシュロック。

コスト4以下破壊は、巨人大帝さんか全てを兼ね備えた勇者さんがいるけど、どうするか迷う。
むしろ、御二方ぶち込んでみようか。
御二方ともガチムチイケメンですし。

<異合>主体なら迷わずシー・サーペンダー先生だけど。

コスト3指定効果は、唯一無二のため諦め。



あぁ・・・何だか行けそうで行けないカユウマな構築になりそうだ・・・。



とりあえず、積むだけ積んで回して削ろう。

それでは、デッキアウト