いいだろう、ならば粉砕だ

バトスピを筆頭に徒然なこと書いてくよ

ルールのあれこれ メイン バトスピ烈火魂 第01話

明王[バトスピ:雑記]

こんばんは、粉砕かっぱです。

烈火伝シリーズが楽しみ過ぎてなんも考えられなくなっています。
なので、最強ジャンプやカードゲーマーで情報が増える度にワックワクする。

どの色も強過ぎて、BPやら効果やらいったいどこまで強くなるのー?!って思ふ。


で、取り敢えずだけのお話。
wikiに載っているのだけですが、それだけでも脳内でデッキ構築始まるくらい脳汁出る。


白空童子

『明王』/『童子』の名を持つスピリット全てに、相手に効果破壊されたときに相手のデッキを上から3枚破棄することで疲労状態で残る効果を与える。
なお、デッキを破棄せずに甘んじて破壊を受けることも出来る。

効果破壊耐性は非常に有難い。
が、次のは大体皆【真・激突】してくるぞ。


赤剣明王

自分のアタックステップ中、相手のコスト4以下のスピリット/アルティメットすべての効果を無効にする。
この効果により、相手の生還者シリーズを無効化して無理やりデッキ破壊やスピリット破壊に持っていける。

強い。マジで強い。
ていうか、もうこの明王いないとデッキ破壊デッキ組めないんじゃないかって錯覚するくらい。

Lv2からのアタック時効果も強い。
相手のデッキを3枚破棄して、マジックカードを破棄出来れば相手のコスト5以下のスピリット/アルティメット1体を破壊。


このスピリットは、マジで集めにいかないと。



蒼海明王

アタックするだけで、相手のデッキを7枚破棄するマン。
粉砕】とはいったい何だったのか。

Lv2になれば、ソウルコアを使うことで追加7枚破棄も出来る。

粉砕】とはいったい何だっ(ry



救世明王

カード外テキストで、手札にあるこのスピリットカードは自分のデッキ破棄効果でバースト効果を持つカードが破棄された時に、ノーコスト召喚出来る。

デッキ破棄でバースト落とせたら、コスト10のデカい明王が降りてくる。

Lv2以降のアタック時には、相手のデッキを5枚破棄して、コスト5以下のカードが破棄されたら相手のバーストを破壊する。
デッキとバースト破壊するマン。

バーストを逆手にとって颯爽と戦場に現れる。


あと、【粉砕】とはいった(ry



ジェットカルラ

コスト1以上に合体できるブレイヴ。
もうこれだけで強い。

召喚時に、スワロウテイル効果。
ソウルコアを使って召喚すれば、代わりにストドロ効果。

手札交換手段が増えるのは良いこと。

合体バトル時は、シンプルにBP+4000のみ。
しかし、このブレイヴと合体するだけでBP+4000されているので、非常にマッシブ。
真・激突】にはこれで立ち向かうっきゃないってか。



覇界明王ニルヴァーナ

多分、早雲ちゃんが使うであろうXレアスピリット。
イラストがひっっっっじょうにカッコいい。

アタック時に、相手の最もコストの高いスピリット/アルティメットを破壊し、この効果で破壊したコスト1につきデッキを1枚破棄する。
強化】のしがいがある。
大型の合体アルティメット等も問答無用で上から叩き壊す超イケメン。

Lv2以降では、このスピリットにソウルコアが乗っていると『明王』のデッキ破壊効果でコスト3のカードが破棄出来たら、その『明王』を回復させる効果。

上手くいけば、この効果を利用した明王の猛攻で相手のデッキもライフも無くなる。

問題は、如何にニルヴァーナ氏を早く出せるか否か。
今ん所素早く出すためにはギアゼルが手っ取り早いかもしれない。



あと、カードゲーマーにXXレアのイラストが1種載ってましたが、らしいですね。
ってことは、の2種?


あぁぁ、早く、早く烈火伝第1章のカードが欲しいよぉぉぉおぉ。


残り数週間、苦痛の日々。

それでは、デッキアウト

スポンサーサイト

from 青牛

明王、とりわけニルヴァーナは出されると大変なことになりそうですね。フィールドにうっかり六巨皇とかいたらと考えるとゾッとします。
青を使いたい人なのについ対策を考えてしまいます。たまたま作成中のデッキが甲竜ですのでバーストタートル入れたり手札に戻す手段を増やしたり工夫してみようと思います。
青の装甲系のありがたみが増しそうですね。

Re: from 粉砕かっぱ

>>青牛さん

No.34ラージアイランドがあれば、かなり早い段階でニルヴァーナ氏を出せるので相手に回すと脅威以外の何物でもないですね……。

使いたいデッキを考えていると、対策まで考えちゃうってのは僕も良くあります。
最終的には、先にやったほうが勝つんじゃ!って勢いだけになっちゃいますけど。

【装甲:青】は昔から強かったのですが、今回で重要度が上がった……はずです。

コメント:を書く









管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

トラックバック URL
http://hunsai.blog.fc2.com/tb.php/1008-45c54606