いいだろう、ならば粉砕だ

バトスピを筆頭に徒然なこと書いてくよ

バトスピ烈火魂 第30話 メイン 倒れるとしても、前のめり

バトスピ烈火魂 第29話[バトスピ:アニメ]

BSbs29_001s.jpg

おはようございます、粉砕かっぱです。

恐竜さんデッキ、かっぱの引きの弱さも貢献してめちゃ弱であった。
切り替えていこー……。

今回の話で活躍する、ムドウ氏。
かっぱは、録画を見た後売却して食費に変えました。



BSbs29_002s.jpg
森の中で、利家ニキと信玄さん邂逅。

まさかりデカすぎでしょ。
それを片手で振り回すってもうヒトを辞めてる。


BSbs29_003s.jpg
橋をぶっ壊されても向かっていく利家ニキ。

めっちゃ笑った。



BSbs29_004s.jpg
信玄さんとのバトルはカマキリ拳法のお兄ちゃん。
あからさまなゲストバトラー……!

BSbs29_005s.jpg
カマキリのお兄ちゃんもS級バトラーらしく、ビグロに乗ってる。


BSbs29_006s.jpg
当然の如く出てくる、マンティス先生。
何なんだこの剣刃編祭りは。

BSbs29_007s.jpg
信玄さん、早々とムドウ氏を出す。
マンティス先生の疑似ダブルシンボルの結果である。

BSbs29_008s.jpg
カマキリのお兄ちゃん、シンフォニックバーストで踏みとどまる。
いやー絵柄的に中々キツイ。

烈火魂のキャラはゲストも含め、かなりの数のバトラーがアタックステップ終了系マジック使ってくるので良いですね。
色関係なく入れるのにはそれだけ意味がある。

でも、シンフォニックバーストは半蔵くんにあげようね。


BSbs29_009s.jpg
次のターン、やたら並べるカマキリのお兄ちゃん。
しかし、信玄さんのバーストを警戒してアタックしないでエンド。


BSbs29_010s.jpg
信玄さん、鬼化。
怖い。

BSbs29_011s.jpg
鬼化した信玄さんの圧倒的なピンチ力でソウルコアが。

BSbs29_012s.jpg
砕けてソウルドライブ発動。
カマキリのお兄ちゃんのスピリットに乗っていたコア合計6個全てボイドへ。



BSbs29_013s.jpg
うわぁぁあああっ!!


ほんとひでぇ。

使っても使われてもバトスピを辞めたくなるカードはセイリュービ以来かな。
壊れ過ぎ。

セイリュービは使ってたキャラがノラ・ニャオ女史だったのでまだ許せた。
登場から半年で制限され、1年後には禁止という凄い奴だった。

セイリュービに比べればアレですが、それでも壊れてると思いますよ、ムドウ氏。
こんなのまだまだって思うなら、大分麻痺してると思います。

最低でも、ソウルコア1個に対して6個ボイドって思った以上に絶望する。



BSbs29_014s.jpg
来週はEDに出てた女の子登場。

BSbs29_015s.jpg
どうやら【分身】使いのようですね。
もうこれだけで、株上がる。



とか言いつつ、ムドウ氏は制限されるのか否かは微妙なラインかな。
今後これ以上の壊れが出るってことも考えられるし。

ま、取り敢えず<獣頭>デッキの改良しよう。
こんなの逃避するっきゃねぇ。


それでは、デッキアウト

スポンサーサイト

from 通りすがり

ゲーム中一回とはいえ、アイズ二枚分の働きをする上にトラッシュにも干渉できるとか、どうなのでしょうねこれは・・・
実際使われたとき、こいつだけは買わないとおもいました。

Re: from 粉砕かっぱ

>>通りすがりさん

烈火伝になってからやり過ぎでしょってカードが増えつつあるって気がします。
セレブとムドウは筆頭で。

コア運用に著しく触れる効果はバトスピのシステムを否定してる気がしないでもないです。

from バイオドリル

紫使いとしてはXXが他と違って唯一のロマンと言う名のうんこなんだから大目に見ろよ・・・と言いたくなる。
過去にも西郷どんのせいでアグラ+魔具が被害受けてるし・・・
ザンデ様でようやくまともに戦えるようになって・・・紫も環境トップに立ちたいんすよ・・・

ちなみにセレブは流石に使わないですわ。紫のコアブはヤンオーガ+ライフチャージorデッバラが正義w

Re: from 粉砕かっぱ

>>バイオドリルさん

紫のXXレア氏は、召喚時の5ドローが破格過ぎな分、他が厳しめって感じですよね。
でも、ムドウ氏はそんなの関係なしにゲームそのものに影響を与える効果ってのがどうしてもいただけないのであります。

紫は間違いなく強いのだけど、一部がそれを上回る強さで制圧するっていうのが凄すぎる環境ですので、頑張ってくださいとしか言えないであります……。

セレブのコアブは緑のスピリット/アルティメットの召喚時だけにしておくべきだった。
磐梯さんは猛省すべきですね。

コメント:を書く









管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

トラックバック URL
http://hunsai.blog.fc2.com/tb.php/1096-96a36ba3