いいだろう、ならば粉砕だ

バトスピを筆頭に徒然なこと書いてくよ

最強ジャンプ8月号 メイン 圧倒的だな、ペンタン

漢には除去られると解っていても殴らねばならぬ時がある[バトスピ:バトル]

こんばんは、粉砕かっぱです。

雨がパラついていましたが、SB行ってきましたよ!
だってプロモ集めないといけないからね!!


で、SB始まる5分前の時点でいつもの強いお兄さんだけ。
・・・これはまさか一騎打ち・・・?


結局、開始の時点で二人しかいなかったので開始であります。



参加人数:2人

試合形式:勝った方が優勝


使用デッキ:「わが名はペンタン。我々は、大勢であるがゆえに



対戦相手:強いお兄さん 使用デッキ:メイド・イン・ヘブン改


SB始まる前の小話で、お兄さんがブレイヴ結局2枚になっちゃったんだよねーと仰ってた。
僕のデッキにはブレイヴは入っていませんよーwと返しましたが。


そして始まる、我ら(?)ペンタンの血で血を洗う闘いが幕を開けた。


かっぱ、お兄さんのバーストが召喚時系て固められていることは承知なので先攻を頂く。
まずは、占いペンタンコーラスバードをオープンしてドロー。エンド。

お兄さん、乱舞リバイヴドローでドローしてバーストをセットしてエンド。

かっぱ、執事ペンタンを召喚して、ネクサス天の城門星空の冠を配置。
どっちかで一回殴って普通に通る。

お兄さん、皇マ・グーを召喚して殴る。
かっぱは、そのアタックをブロックしてリバーシブルスパークで倒す。


ここらへんで記憶が飛ぶ。


確か、その後ツクヨミ出されてアタック時オープンで十紋刃発動されて執事ペンタンが焼かれる。
そのアタックはライフで受けざるを得ないためライフで。


だが、かっぱの手札にはノヴァが居るのだ・・・!

ドローカードをあまり使わずにキースピリットを引くあたり何か勘違いを起こしてしまいそうですが、とにかくノヴァは今回も来てくれた。

そして、手札には2コスペンタン2枚と女帝ペンプレス
フィールドには天の城門執事ペンタン

行くしかあるまいよ・・・!


2コスペンタンを2体召喚してペンプレスをLv2で召喚。
その後、ノヴァをノーコストでLv3で召喚。
この時に、ペンプレスのコアを1個維持コアで頂き転召させる。
残った1個を城門に乗せてLv2に上げる。

ノヴァがLv3かつペンタンの名を持つスピリットが3体。
お兄さんのフィールドにブロッカーは居ない。
ついでに、ライフは4つ。

行くしかないだろ、漢なら・・・!



ここで、かっぱのなんちゃって超能力発揮。

お兄さんはドローしまくって手札が結構ある。
防御札を握っていないわけが無い。

ああ・・・
アムロ、三段突きが見える・・・




でもさ、ノリスさんはこう言っていたんだよ。
「自分は死に場所を見つけました」ってね。

今まさにそういう状況。



行くしかねぇ・・・そうだろ?ノヴァさんよぉおおお!



ノヴァの飛翔と同時にペンタンたちを破壊。
そして、執事ペンタンの効果で1枚ドロー。

そこから、ノヴァは回復するぅうぅうう!!






お兄さん「フラッシュタイミング、光速三段突使いますね^^」


かっぱ「ですよねー^q^」






解っていたんだ、こうなるってことは。

それでも引いてはならないのがバトルスピリッツ。



返しのターン、がら空きになったかっぱのフィールドを2体目の皇マ・グーを引き連れたツクヨミが駆け抜けていった。



結果:負け!




プロモは、トリスタンロウ・コウチューさん。

もぅトリスタンの顔は見たくないよぉ・・・。



その後、何度かフリーで遊んでもらい解散。

色々タメになるお話も聞けてよかった。





さ、最強ジャンプの発売ですよ。

「最強」デッキにまた仲間が増えるってわけだ・・・ゴクリ・・・。


それでは、デッキアウト

スポンサーサイト

コメント:を書く









管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

トラックバック URL
http://hunsai.blog.fc2.com/tb.php/359-d33f6e30