いいだろう、ならば粉砕だ

バトスピを筆頭に徒然なこと書いてくよ

灼熱の太陽のコモンが足りない メイン とりあえず

初陣は実験[バトスピ:バトル]

こんばんは、粉砕かっぱです。

無事に起きれたのでSB行ってきました。
いいぜ、プロモを少しでも集めるんだ。


参加者はそこまで多くなかった。

よって、先日組んだ白的な何かのデッキ、仮に絶影と名づける。
絶影デッキで参加してどんなもんかやってみよう。


参加者:6人

試合形式:スイスドロー

使用デッキ:絶影



1戦目:お兄さん 使用デッキ:イスフィールサーガ


前半はお互いぼちぼち待って、中盤くらいからお互い動き出す。

かっぱ、何かやたら回ったっぽくてイグドラシル先生やミッドナイト・ルナテックが居座って、ついでに聖域を貼ってあるという超鉄壁状態。
こんなん相手にしたくない。

最終的には、初手から持っていたインビジをミッドナイト・ルナテックに使いライフを削りきる。


結果:勝ち



2戦目:少年 使用デッキ:白ぬるんぬるん


始まる前から、「ルナテックでたらサレンダーするまでありますw」と言っていた。

そんなに毎回引けたら楽だわよ!


初手に居たのは、イグドラシル先生とラグナ・ロック。
これは完全に兄様の手札やで。

しかし、相手が非常に攻撃の手が早いためこの手札では相当きつい。

少年は速攻デッキですからね、巨大ブロッカーが出る前に決着をつけるのは道理。


一回、印ゾロで少年の猛攻を防ぐものの二回目は無い。


手札に居たイグドラシル先生とラグナ・ロックを見つめたままライフは砕け散った。


結果:負け!



3戦目:少年 使用デッキ:【強化】サジット


かっぱ割と早い段階でミッドナイト・ルナテックを完成させ攻めるものの、決めきれない。
こんな時に限ってドリーム・ホライゾンが来てくれない。


そんなこんなしてたら、少年はサジット降臨させてダブルブレイヴでぶんぶんしてくる。

あわわわわ。


そんな脳筋を打ち倒すために入れておいた、虚ヴォルスさん。

印ゾロを伏せてLv3で召喚。
ミッドナイトと合体させて、BP22000の疲労ブロッカーの登場である。


が、しかし。

サジットさんの脳筋は割りと洒落にならないレベルで、ミッドナイト・虚ヴォルスさんよりも最大BPが1000大きい。
虚神が負けてんぞ!


アタック時焼きでルナテックが焼かれ、虚ヴォルスさんに指定アタックを食らう。

ここでバースト印ゾロサジットさんのLvを下げることに成功し、虚ヴォルスさんのBPが上に!
キター!

と、完全に討ち取ったりモードだったがフラッシュでサジットさんのBPを上げられBPは逆転。


お、おぉ~っふ・・・。


更地になり、皇ヴォルザさんもやってきてミッドナイトを持たせて更に攻めるものの、ドリーム・ホライゾンが無い!
回復手段が無いため、攻めるに攻めきれない。


悠長にしたくなくても悠長にせざるを得ないこの状況で、少年側に輝剣が2本位降ってくる。

っべー。


サジットさん輝剣ブンブンしながら突っ込んできたので、手札で腐りまくっていたウィンドウォールを2連続使用で少年の残り2体のスピリットを疲労させて次のアタックに備える。


次のターン。

かっぱは2本目のミッドナイトを突き立て、横にはリトルビッケンたんが。
・・・これはダメくさいな・・・。


攻めないことには始まらないので、ミッドナイト1本目で殴る。

フラッシュタイミングで、氷盾を撃たれる。

ですよねー。


返しのターン。

サジットさんに場を更地にされた後、2本の輝剣がかっぱのライフを切り捨てていった。




結果:負け



結果:1勝2敗。

プロモは4枚目のライト・ダグラスさん。
デッキ破壊が好き故に、この方は何枚あっても困らないぜ。


2戦目で闘った少年から、「このデッキにバラガンを入れましょう!バラガン!」とアドバイス貰ったので、今度はそれでやってみようと思います。

は難しいなって思うのでした。


その後、フリーでしばらく遊ぶ。


LOデッキをちょっと回してみたら、ちょっと引くくらい強かった。
デッキ破壊ってマジ強いよね。

てか、1【強化】するだけでデッキ破壊の破壊力は階段を2段飛びくらいする気持ちなのでヤバイ。

【強化】持ちが増える聖剣時代は、デッキ破壊好きにとっては恐ろしくも恍惚な環境かもしれませんな・・・。


対戦相手がデッキ破壊メタを持っていなかったら、めっちゃ早くデッキアウト出来るデッキなのでSBでは使わないようにしよう。
これは下手するとトラウマを作るかもしれないレベル。

因みに、LOデッキにはXレアは1枚も入っていません。



1戦目で闘ったお兄さんから、「LOって聞くと某雑誌を思い浮かべる」と言ってくれたので握手したった。

「ようこそ、漢(へんたい)の世界へ」




アリエスソード的な何かのデッキが面白そうだったので、今度組んでみようと思います。

アリエスさん2枚しかないかなーと思ってたら、何か3枚持ってるくさいので。
ダンデさんも星座編パックで大量に手に入ったし。
武者ムシャさんも3枚あることだし、何とかなるんじゃなかろうか。

フェニソは結構いた。


<遊精>を持つブレイヴってなんか居たっけと思ったら、ギアゼルしか居なかった。
ギアゼルンゴwww



何か色々デッキが増えてしまってる。


あと、これは完全にかっぱのアレな思考回路が達した結論なのですが。

絶甲氷盾は全然面白くないので、極力デッキに入れないようにする。


これですね。

ファイヤーウォールやウィンドウォールは面白いから好き。
こういうのでいいんだよ、こういうので。


よーし、ぼちぼち考えますかね。
それでは、デッキアウト

スポンサーサイト

from ライホー

絶甲ゲーはつまらんですよね

それにしても、リンゴォはロリコンだったのか・・・
マンダムを使って幼女を何度も観察していた可能性が微レ存・・・?

ギアゼルでアスモとデネボラたのしいです(^q^

from 掘るでっき

おはようございます

夜に眠気を我慢しながら書いたから間違ってるかもですが100枚でっき!!

ミッドナイトルナ…いいですね…ゴクリ
サッポロに全重装甲しか考えてませんでした(笑)


フローレンス2
シキツル3
グラシャ3
ジャイナガン3
ボアトリクター2
モルドレッド2
シーマクリーク2
豚3
もぐら3
サンク2
アリエス2
ポセイドス3
マサムネ1
ネロ2
ガンディ2
ネザバ2
ジャンヌダルク2
キャッスル1
ヒドラ2
サイゴー3
虚フェニクスゴレム1
虚インフェニットヴォルス1
47

幻影3
ストドロ3
きだん3
サイレントロック2
ぜっこう3
サイレントウォール2
つばめ返し2
そうよく3
マーキュリー2
コンストラクション1

24

灼熱1
魔具1
トパーズ2
青玉2
コロッセオ2
活火山2
凱旋門2
御盾2
羅針盤2
骸の斜塔3
百識2
星宿2
定規山脈2
えんりゅうの城塞都市1
廃都1
豊穣の大地2

29

バルガンナー2
アメミード2
バルチャー2
バルカン3

9

Re: from 粉砕かっぱ

>>ライホーさん

ほんの「6秒」。それ以上長くもなく短くもなく。
きっかり「6秒」だけ「時」を戻すことが出来る・・・それが『能力』。

どちらかというと、ロリコンというよりホ・・・おや、誰か来た様だ。

ギアゼルで出せるのはダブルシンボルであれば色関係ないんでしたね。
これは・・・ダブルシンボルデッキを作るしかないのか・・・。
重くて速攻でやられる未来がハッキリ見えるぜぇ~~~・・・。

Re: from 粉砕かっぱ

>>掘るデッキさん

100枚デッキの内容、エース級ばっかりじゃないですか!
つ、つおいぉ!

そして、見えるぜ・・・西郷さんという個人的伝説カードがよぉ・・・。

コメント:を書く









管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

トラックバック URL
http://hunsai.blog.fc2.com/tb.php/423-472a2273