いいだろう、ならば粉砕だ

バトスピを筆頭に徒然なこと書いてくよ

鳴らない、電話 メイン いいや!限界だ、押すね!

今こそ獄龍隊に入隊すべき[バトスピ:バトル]

おはようございます、粉砕かっぱです。

昨日はちゃんとSBに参加できる時簡に起きれたので、行ってきました。

出発する前に組んだ獄龍隊ごっこデッキで参加することに。

組んでちょろっと一人回ししてみたら、闇の聖剣が強すぎて笑ったw
一体どうしてこんな強いネクサスを今まで持っていなかったんや・・・ってレベル。
フローレンスさんとの相性が最高すぎるでぇ・・・。


というわけで、レポート。



参加人数:いっぱい

試合形式:勝ち抜き1本勝負

使用デッキ:獄龍隊ごっこ


1戦目:男の子 使用デッキ:


土曜日の3戦目?くらいで闘った男の子。
土曜日のSBでほぼ必ずぶつかるおじさまのお子さんです。


かっぱ、バーストにセイメイ様を伏せてデモ・ボーンで果敢に攻める。
男の子は、バルカンでドローして手札を備えつつ堅実に攻めてくる。

そんなことをしていたら、かっぱは闇の聖剣を引いたので迷わずに配置ィ!
当然、Lv2であります!!

男の子は、ダンデちゃんでコアブし、疲労するのは解っていてバルカンと合体。
さらに、ゴクラクを出してコアブ。
・・・羨ましいぜ・・・。

しかーし、返しにかっぱはネザバ様を降臨させてゴクラクを浄化。

ここから、お互いじわじわな感じに。


ブラッディロンドで男の子のコアブを全部無かったことにして、横にセイメイ様をLv3で立たせておいて小型で攻める。

これでヤマトが出てきてネザバ様が焼かれる。

返しに、男の子がネザバ様の呪縛から解き放たれたのでコアブスピリットを展開しつつヤマトLv3でアタック。
指定アタックで小型を指定。
ブロック後のフラッシュで、スケープゴートネザバ様を復活させて男の子のヤマト以外のスピリットを除去。
小型スピリットとネザバ様は散る。

ここで、再びネザバ様を引く。
迷わずにLv2で召喚して、アタックによりヤマトを除去。

セイメイ様の【呪滅撃】はお得意の疲労マジックでほぼ役に立たないw
こんな感じで、お互いライフが1対1くらいの架橋になる。


かっぱ、未だにダノヴァ様を引けずもやもや。

すると、男の子がロウ・コウチューさんのアタック後フラッシュでインビジを撃ってきた!


・・・ここでインビジを引く・・・だと?
これが、主人公補正ってやつか・・・。


手持ちのマジックを使ってどうにかしようとするものの、あと1コア外せばってところで手が出なくなる。


お、俺の負けだぁーーーッ!!



結果:負け



いやー、負けはしたものの初戦からとても熱いバトルが出来たので満足です。

因みに、プロモは貰えなかったぞ☆


SB始まる前。
座って待機しているときに、周りの少年やお兄さんにスリーブの柄で何色のデッキかバレていたのは秘密だ。

因みに、かっぱは主体のデッキを使うと高確率で「輪るピングドラム」のピクトグラム?スリーブを使います。
不死】などでぐるぐるする様が輪ってるなぁって感じで好きなので。


それにしても、獄龍隊ごっこをするのは楽しいですね。
闇の聖剣を配置するだけで、ドヤ顔出来る。

獄龍隊ごっこデッキ。
ブレイヴはおろかネクサス、スピリットも根こそぎ奪っていく圧倒的紫コントロールである。

で組むと、なんかコントロール寄りになっちゃいますよね。

早くの【強化】が知りたいもんです。
・・・どうせコアシュ+1なんでしょ?



その後、フリーで遊ぶ。

LOデッキと遊びたいと言う少年と遊ぶものの、速攻でデッキアウトさせてしまうため申し訳なくなる。
やっぱ、普通のSBでは使ってはいけないデッキであると再確認。

その後は、ペンタンデッキやキラークイーン、君が泣くまで殴るのをやめないッデッキで遊んだ。


あまりの眠気で、早めに帰宅。


帰宅後、洗濯物を取り込み泥のように眠りについた・・・。
多分、このとき9時ちょっと前。
小学生でもこんなに早く寝ないのではなかろうか。

起きたのは、翌朝6時半くらい。
つまり今日です。

・・・かっぱは、おじいちゃん体質だな。
ははっ・・・。



牛骨魔王様なデッキも楽しいけど、ダノヴァ様なデッキも楽しい。
は楽しさと強さを兼ね備えてるな。

コントロールされる側からすれば、血涙ものかもしれませんが。



今度のSBでは何で遊ぼうかな・・・。

ランドルフ老子のデッキで遊ぼうかな・・・。



それでは、デッキアウト

スポンサーサイト

from かに

獄龍隊ごっこデッキと聞いて
青好きの粉砕かっぱさんの事だから
獄龍隊ごっこデッキの内容が
バローネにやられた闇の聖剣で合体をけん制しつつ
オリハルコンで粉砕するデッキなのかと思ってしまいました(==;)

Re: from 粉砕かっぱ

>>かにさん

あぁ・・・居ましたね、そういう輩・・・。

青は好きですが、今のところ紫と混ぜて組んでもあまり面白さを実感出来ないので混ぜません。

それにこう言っちゃあなんですが、僕は全色満遍なく楽しみたいタイプなのであまり縛り付けたりはしませんね。
色は縛らなくても、構築の仕方は縛っちゃいますがね!

from Ca1000

ご無沙汰しております、覇王編の途中から居眠りこいて
ついぞ最近起きてまた、バトスピに触れ始めた私だよ!

聖剣時代にあまり乗り気ではないですがBS-1に青と聞いて再起動
アザトース様とか出たのは知ってたけど把握はしてないよ(殴
って感じですがまた寄らせて頂きやすフェッフェ

Re: from 粉砕かっぱ

>>Ca1000さん

覇王編は色々アレでしたからね・・・。
強いカードは沢山出たものの、それが面白いかと言えばNO!ですから。
紫に関しては、稀を見る完成度でやたら楽しかったですけど。

剣刃編の第一弾である聖剣時代は、青と緑がプッシュされるみたいなので楽しみですね。
青の【強化】はデッキ破壊促進なので、余計に^q^

気が向いたときにでもチラ見してくださればと思います^w^

コメント:を書く









管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

トラックバック URL
http://hunsai.blog.fc2.com/tb.php/429-5b068651