いいだろう、ならば粉砕だ

バトスピを筆頭に徒然なこと書いてくよ

体験したというよりまったく理解を超えていたのだが・・・ メイン 武威煌炎刃、そしてプールカードの分別

新たなロマン、それは[バトスピ:デッキ]

こんにちは、粉砕かっぱです。

カードプールの整理が全色終わったところで、ふと思いついたデッキを作成。


何か、アニメだと『ダブルノヴァ』なるデッキが登場してますよね。
SBのフリーバトルするときにも、たまに見かけます。


でも。


でもさ。


見かけないよね。























ダブルタイタスデッキ。









はい、というわけでやらかしてしまいましたよ!

これが、とりあえず組み立てたダブルタイタスデッキだっ!!




デッキ名:ダブルタイタス Ver1.0



【スピリット】:15枚

コスト:3 獣司祭ガーネス                     3枚

    :4 吟遊詩人のオルフェ                   2枚

    :6 北斗七星龍ジーク・アポロドラゴン          3枚

    :7 巨人勇者ペルセウス                   1枚

    :8 英雄巨人タイタス                     3枚

    :8 凶悪巨人タイタス・ザ・ブラック             3枚


【ブレイヴ】:8枚

コスト:5 砲凰竜フェニック・キャノン               3枚

    :5 フォビット・バルチャー                  3枚

    :6 鳳凰竜フェニック・ソード                 2枚


【ネクサス】:9枚

コスト:3 オリンスピア競技場                   2枚

    :3 俊星流れるコロッセオ                  2枚

    :3 巨人港                           3枚

    :4 未完成の古代戦艦:羅針盤              2枚


【マジック】:8枚

コスト:3 ストロングドロー                      3枚

    :3 レッドボイス                         1枚

    :4 オリオンパワー                      2枚

    :4 ギャラクシーエターナルレクイエム          2枚




以上、合計40枚。







ぶっちゃけ、ガーネスじゃなくてシー・サーペンダーに変えた方が強い。
でも、ガーネスのコアブーストにロマンを感じてしまうのだ。


このデッキの凄いところを言っておこうと思う。



手札事故が起こってもニヤニヤしてしまう可能性が高い。


それは何故か?

ドローしてもドローしてもタイタスとかだったり、Xレアしか来なかったり・・・。

何かもう楽しいよ!!



でも、ダブルタイタスが暴れだしたらあっという間にデッキが飛んでいきますよぉ。

これだけでも、ニヤニヤしてしまうでしょ?



因みに、言っておきますが。

ガーネスフォビットフェにックが合体してないと転召の対象に出来ないのでご注意を!

タイタス・ザ・ブラックの転召対象はコスト5以上ですからね!




ふふっ、このデッキで今日はSBに行ってこようと思いますw

確 実 に 負 け る でしょうけどね!!


それでも、ロマンバトラーかっぱは歩みを止めないぜ!


どうか、雨よ・・・行く間と帰る間は止んでくれ・・・。




さぁ、楽しくなってきたよ!デッキアウト!!

スポンサーサイト

from 氷のこうた

青の優男系イケメンことオライオンに、デッキ破壊の座を奪われつつある、むさい男タイタス兄弟。

今流行の星魂ファッションのオライオンに対し、由緒正しき勇傑ブランドのタイタスおじさん達。

だが、初代青Xレアをなめたらあかんでっ!!

ということは、僕も考えていました。

ブレイヴ登場後、召喚時効果が優秀なフェニックキャノン。
その合体時効果を、青で有効活用できるのはタイタスしかいませんね。

しかも、新しくフェニックソードなる強力かつ協力的な味方も現れました。


それをいざ使おうというのは、難しいと思いますが、大会で使っちゃうかっぱさんに「ロマン」以外何も感じません


正直強いかどうかは置いといて、タイタスが腕にでっかいキャノンを付けてたり、でっかいソード持ってたりするの想像するだけで・・・もう・・・

かっこ良すぎるっ!!

Re: from 粉砕かっぱ

ロマン路線を突っ走るのが漢の生き様でありますぜ!!

しかし、意気揚々としていたのでありますが・・・自分のせいでSBに参加出来なかったというショボーンな結果に・・・。
詳しくは次の記事をご覧ください・・・。

コメント:を書く









管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

トラックバック URL
http://hunsai.blog.fc2.com/tb.php/50-44fd77ca