いいだろう、ならば粉砕だ

バトスピを筆頭に徒然なこと書いてくよ

ハンデスデッキのはずが メイン VJ6月号

これぞ、ケーニッヒの力[バトスピ:バトル]

こんにちは、粉砕かっぱです。

変態仮面は結構楽しめました。
スゴイ肉体で関心しちゃった。

でも、一度観たら二度目を観ようとは思わない。

濃かったから。



さて、日曜日のSBレポですよ。

今回の勝利条件は、「グランツ・ケーニッヒを召喚すること」である。

試合の結果はどうでも良いのだ。

勝負の結果が大事。



参加人数:そこそこ

試合形式:スイスドロー

使用デッキ:武装ストライク-ドライケーニッヒ-



1戦目:強い少年 使用デッキ:2コスビート

久々にお手合わせする少年。
彼は今「ブレイヴ11」しかデッキがないため、知人から借りて参加とのこと。


かっぱ、初手にグランツ・ケーニッヒ氏を確認。


niko_gesu.jpg
(自分に)勝った……。


が、少年のデッキの回り方があまりにも理想どおり過ぎてすぐにピンチに。

ヤベーってこれ、マジでヤベーって。


少年のライフは残り5なのに、かっぱのライフは残り1個。


かっぱ、ジェネシルドを2体召喚後にグランツ・ケーニッヒを降臨!!

うっひょー!!!


ここでやらなきゃ次が無いので、フルアタック。
最後のアタックのフラッシュで、ダイヤモンドストライクを使用。

バトスピ部の部長の如く、更に2【強化】で3体とも回復である!!

ヒョオオオオオオオオオオ!!!


かっぱも少年もテンション上がりまくりである。


少年「フラッシュタイミング、マーク・オブ・ゾロで^^」

かっぱ「(´・ω・`)」



我が陣営のロボ軍団は、動力回路のコアを抜かれて機能停止。

どこのGT-Rだよ。



返しのターン、全てをやりきったかっぱは清々しく最後のライフを砕かれるのであった。



結果:負け




2戦目:お兄さん 使用デッキ:重白

1戦目のとき、隣で闘ってらしたお兄さん。
かっぱのデッキがバレてるという体たらく。

初手に、グランツ・ケーニッヒ確認。
流石は3枚積み、来てくれるぜ。


かっぱ、ちまちま展開していく。

一方、お兄さんはナウマン市からのナウマン降臨などで着々と場を固める。
そのうちヴァルレオも降臨。


ケーニッヒさんを出すものの、バウンスされたりしてぐぬぬ状態。


お兄さんの高BPかつ多シンボルのアタックを凌ぐために飛び出したのが、
我らがプラチナムである。

フィアナ空母の援護とフィアラル2体のバンプのお陰で、
BP23000くらいまでシャットアウト状態。

やるねぇ~。


かっぱ、グラン・ウォーデンを出してムーンボウクローク!
お兄さんのバーストは絶甲氷盾であろうと分かっていながらの、突撃である。

やるだけのことはやらねば、な。


まぁ案の定絶甲氷盾だったので、お兄さんのターンへ。


パトラスさん登場。
氷盾を回収後、それを再設置。

魔光芒】で光速六段突き、
プラチナムとグラン・ウォーデンがボトムへ。

ふぇぇ。


お兄さんのヴァルレオにシユウが合体していて、こちらブロック可能要員が不在。
っていうか、さっきボトムに送られちゃったので防御不能。


ライフで受けざるを得んっ!!!



結果:負け




3戦目:お兄さん 使用デッキ:星魂レオ


かっぱ、初手にグランツ・ケーニッヒさんを確認。

……。

これはケーニッヒさんに愛されてる気がする。


しかし、手札は重いので事故である。


お兄さん、ダンデゴクラクでじゃかじゃかコアブ。
かっぱは、ケーニッヒさんを2体並べてドヤ顔。
そんなことしてたら、マネキからレオ登場。
うほ。


……1度目はブリウォでどうにかなったけど。


2度目はないから防げんわーい!



結果:負け



最終結果:安心と安定の全敗。

しかし、全ての試合で初手にケーニッヒさんが居たので勝負には大勝利。



終わった後、強い少年の「ブレイヴ11」の内容を教えてもらって吹いた。

ソードブレイヴが11本入ってるw

仲の良いお兄さんも言っていたけど、
ジャスティスさんのコラムに載ってたバトラーって彼のこと。


う~ん、世間はマジで狭いですなぁ。


してそのデッキ内容は、強さと楽しさを兼ね備えたスゴイデッキだった。
流石だぜ!



その後、グレイエルちゃんとチャールちゃんの裏スリを2重スリーブにする作業。

終わってフリーをちょろっとした後、SBEX開始。



SBEX

参加人数:6人

使用デッキ:ダークネスファング

ていうか、参加者全員がダークネスファングだった。


1戦目:仲の良いお兄さん

かっぱ、初手にランスモさんを2枚確認。



zekku_s.jpg


あまりのショックに、どんな内容か覚えてない。



負けた。



結果:負け



2戦目:お兄さん


お互い順調に殴り合いを続ける。

が、かっぱマジックを1枚も引けない。
そんなことしてたらランスモさんを引く始末。

クソが。
クソ面妖が。


最終的には、お兄さんのディノクライシスが【連鎖】込みで炸裂。

これが決め手になり、決着。



結果:負け



負け癖が染み付いてきてるぜ。

フゥーハハハハ。



その後、フリーで遊んで解散。

フリーでもプレミ連発という雑魚っぷりである。





自分の組んだデッキを他の方に回してもらって楽しんでもらったうえで、
こう改良したらどうかな?っていう提案を貰えるのはとても嬉しい。

なるほどなるほどーって素直に思う。


かっぱの周りは、強いのに冗談が通じる方ばかりっていうのが非常に幸いですね。
ありがたやありがたや。




トワイライト・ファンタジア

つ、つよい……。


これは、多々買いするだけの価値があると判断。

剣刃編第4弾、ドカっと買おうと思います。



それでは、デッキアウト

スポンサーサイト

コメント:を書く









管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

トラックバック URL
http://hunsai.blog.fc2.com/tb.php/641-6fbbcc4d