いいだろう、ならば粉砕だ

バトスピを筆頭に徒然なこと書いてくよ

最終開封結果 メイン この世に神なんていない

光になれぇぇぇぇぇ!![バトスピ:デッキ]

こんばんは、粉砕かっぱです。


新弾発売直前に、新弾とはほとんど関係ないデッキを紹介。


今回はちょっと気風を変えて、テーマ決めからプロトタイプ完成までの流れを書くよ。

かっぱがデッキを構築する際の思考の流れの一端を感じてくれればいいなーって。



まずはテーマ

仕事中に聞いていて非常に胸が熱くなったこちら。
懐かしい名曲アニソンランキングベスト100【1985~1999】
↑リンクでようつべに飛べます。


この中からかっぱに電流が走ったのがこちら。


GGG_s.jpg
勇者王ガオガイガー
↑リンクで主題歌まで行くぜ

である。



なお、かっぱは勇者シリーズを1作も見ていない超ニワカ
話を振られてもついていけないのでご了承を。



とどのつまり、テーマは。

・勇者

・ハンマー

・ドリル


こんな感じ。



テーマが決まったら、それに沿ったカードを集めるのだ。

『勇者』
・天弓の勇者ウル
――言わずもがな。
・氷楯の守護者オーシン
――勇者は皆の守護者じゃね?って理由で。
・白銀の王者グランツ・ケーニッヒ
――カッコいいから。
・白き機械皇ガンレット・エイジ
――カッコいいから。
・竜機合神ソードランダー
――勇者ロボのサポートロボっぽいから。
・獣機合神セイ・ドリガン
――見た目が完全に勇者ロボ。ドリルを持っているのも凄く熱い。
・氷雪の勇者皇ウル
――勇者ウルのパワーアップした勇者。

『ハンマー』
・神機ミョルニール
――トールさんがハンマーにして投げていたのを思い出し。
・光機ミョルニール
――ミョルニールのパワーアップ版だからきっとハンマーに変形する。
絶海鎚グレイテスト・オーシャン
――言わずもがな。
マジックハンマー
――言わずもがな。

ハンマドレイクハンマブレイクバスターハンマーなどもあった。
けど、今回は敢えて入れてない。


『ドリル』
・獣機セイ・ドリル
――セイ・ドリガンの合体元。全てはここから始まる。
マジックドリル
――言わずもがな。

他には、ゲンドリルとラインハルトが居た。
入れなかった。



こっからはちょっと思考がズレて出てきたもの。

・神機レーヴァテイン
――武器に変形する。カッコいい。
・神機ゲイボルグ
――武器に変形する。カッコいい。

同じモデルでグングニルも居ますが、冥機ってのが勇者っぽくないため外れた。


・衛星機パイオニア・Ⅴ
――完全にサポート型の量産ロボ。

・機人エムブラ
――多分、勇者皇ウルになるための合体素材。



素材はこんくらい集めて、後は適当にこねこね。

その結果が、こちら。




僕らの勇者王 ←クリックで一発チェック


スピリット 25枚

3 [2/2] 神機ミョルニール <武装>

1 [3/2] 獣機セイ・ドリル <機獣>

3 [3/2] 氷楯の守護者オーシン <武装>

3 [3/2] 天弓の勇者ウル <武装・勇傑> {装甲}

3 [3/2] 神機ゲイボルグ <武装> {強化}

2 [5/3] 白銀の王者グランツ・ケーニッヒ <武装>

2 [5/3] 白き機械皇ガンレット・エイジ <武装> {強化}

2 [5/3] 竜機合神ソードランダー <機獣・武装>

3 [6/4] 獣機合神セイ・ドリガン <機獣・武装> {転召}

3 [6/白2黄2] 氷雪の勇者皇ウル <武装・勇傑> {装甲}{転召}

ブレイヴ 9枚

3 [3/2] 衛星機パイオニア・Ⅴ <武装>

3 [4/2] 光機ミョルニール <武装>

3 [4/2] 絶海鎚グレイテスト・オーシャン <剣刃>

ネクサス 0枚

マジック 6枚

3 [3/2] マジックドリル

3 [4/2] マジックハンマー


合計40枚。



出来上がり。

と言っても、これはプロトタイプ。
これを基本として、枚数の調整や更なる勇者的な何かを入れたりして改造するのだ。


入れるとしたら、採用したスピリットが使ってるマジック。

エマージェンシー
リブートコード
マクラーンスラッシュ

さっき書いたけどバスターハンマーは必殺技っぽくてカッコいいから入れたい。

かっぱの場合、セイ・ドリガンと皇ウルが3枚も無いという事態なので枚数調整必須。




とまぁ、こんな感じでかっぱはデッキを組んでます。

必須カードとか勝つために必要なカード、守るのに必要なカードとかは、
全く度外視

更に言うなら、勝つことも度外視
勝てたら素直に嬉しいけどね!


こんな感じのデッキを使う場合、
脳内で勇者的テーマソングが再生余裕になるはず。



バトスピっていうのはね、
コアとカードがあれば構築は自由
ということを忘れてはいけない。

大事なのは閃きカードプール

長いこと続いているバトスピだからこそ出来るってのもある。



そんな感じで、新弾も発売するからカードプールは更に増える。

皆さんも自由に色々なデッキを組んでみませう!!


それでは、デッキアウト




追記

忍者デッキ。

ムラマサジョーニン・トンビゲニン・スズメがマジで強い。

レックウマルカムイハヤテが正直な所、邪m……。


おや、誰か来たようだ。

スポンサーサイト

コメント:を書く









管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

トラックバック URL
http://hunsai.blog.fc2.com/tb.php/666-63b0b2fc