いいだろう、ならば粉砕だ

バトスピを筆頭に徒然なこと書いてくよ

UB02スゴイカード特集始まる メイン 応募期間が短いぞ、気を付けろ

KU★ZUの本懐[バトスピ:バトル]

おはようございます、KU★ZUデッキに戦闘竜ワイヴァーンを入れてたけどアンブロッカブルが強過ぎたので結局全部抜いた粉砕かっぱです。

アタックできない とか ブロックできない とかのデメリット効果持ちを厳選&厳選しながら改良中。


さてさて、そんなことは後に置いておいて土日のレポ。


土曜日。

足りなかったKU★ZUなカードをシングル購入。
これで取りあえずはデッキとしての枚数に到達出来た。

スリーブに入れてる途中で時間が来たので、参戦叶わず。

なので、一番手っ取り早く出せたフルバーストデッキで参戦。


参加人数:10人

試合形式:スイスドロー

使用デッキ:フルバースト


1戦目:お兄さん 使用デッキ:たしかだったはず


ほちゃーとバーストアシュライガーがゴッツンコしたりしたけれど、やっぱりのアンブロッカブルは強かった。

ライフドリームだかなんだかでかっぱのライフはドリームの彼方に。



結果:負け


終わってからのフリーでも、ライフドリームを喰らってかっぱのライフはドリームの彼方に。



2戦目:少年 使用デッキ:

いつもをこよなく愛する少年が今回はで参戦。

サンク先生で小型を止め、ガメラクリークで打点を押さえつつも、黒蟲魔王さんの圧力がマジで半端ない。

一度は倒したものの、フレイムスパークで回収されてしまう。


幻影氷結晶などで守りまくったけれど、【神速】などのフラッシュの打ち合いにより豪快に押し負ける。


結果:負け


その後のフリーでは、アシュライガー氏が強過ぎて一方的に蹂躙出来た。



3戦目:少年 使用デッキ:白アルティメット?

ドローをかなりされるものの、事故の時間が長かったので遠慮なくゴリゴリ攻めた。

最終的にはロードラブレイバンが二度飛んで〆



結果:勝ち



4戦目:男の子 使用デッキ:オーバーレイUフリーデン

アルティメットをどうやら引けなかったっぽく、半ば一方的にこちらが攻める感じに。

終始そんな形で進んだので、たしか勝ったような気がする。
何だかここらへんの記憶が欠如してる。


結果:多分、勝ち



終わってからは、KU★ZUデッキのスリーブ入れ作業に。

それが完了したらフリーで遊ぶ。


お兄さんからテラフォーマーズを7巻まで借りたので、空いた時間で読む。

中二心震える面白さだけど、あんまり長引くと絶対駄目な部類の漫画だと思った。

絵の密度が高すぎるのと直接的にエグい表現などのあれで、映像化は難しそうだなーって感じ。
というよりも、動いて面白いのかどうかって言われると多分そこまで面白くないかもしれない。

これは漫画だからこその面白さって感じ。


今度は東京グールを貸してくれるってことなので、そちらも楽しみ。



KU★ZUデッキの改良案を模索してたら、アハトさんからセブンスポットはどうかと言われて採用へ。

戦闘竜ワイヴァーンと交換余裕でした。


鉄騎杯?で優勝して帰ってこられたお兄さんたちとわいわいGE2をやったりして帰宅。




日曜日。

バトスピとプリキュアは見た。

あぐりちゃんとレジーナちゃんの髪型ってすげー似てるよね。
光と闇的なアレでそんな感じなのかな。


仲の良いお兄さんのポケカスリーブ集め協力のため、参戦。

ハーフデッキ戦なので、サイドカード?が3枚なのであります。
それら全てがたねポケモンという超最悪のバトルなどがあったりして、親御さんやお子さんたちと楽しく遊べました。


それから、SBへ。


1店目。

参加人数:6人

試合形式:勝ち抜き戦

使用デッキ:KU★ZUデッキ改


1戦目:男の子 使用デッキ:

流石のの立ち上がり、遅い。

なのでかっぱは、カメレウィップでビートしまくり。

途中からダークナイトドラゴンも登場してさらにビートに加速。


残り1点くらいまで追い詰めるものの、かっぱのデッキが無くなった。



結果:負け



その後、SBEXがあるショップに出向く。

かっぱは見学なので特になんもしなかった。



これが終わった時点で、もう3時20分くらいだったかな。

4時からのSBには間に合いましぇん。


なので土曜日お世話になってるショップに帰ってからフリーで遊ぶ。

久々にバトスピ部【強化】デッキで遊んだけど、兎に角相手の場を更地に持っていけるのは快感ですな。
フラッシュで打てるマジックをもっと増やせば今でも十分闘えるはず。

今だとやっぱフレイムスパークとかかな。



青いデッキもちらほらと組んでは遊びを繰り返してる。

Uキャスゴよりもリブラさんでワンチャン∞【粉砕】する方が楽しい。


それでは、デッキアウト

スポンサーサイト

コメント:を書く









管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

トラックバック URL
http://hunsai.blog.fc2.com/tb.php/794-810c7abc