いいだろう、ならば粉砕だ

バトスピを筆頭に徒然なこと書いてくよ

やっぱ メイン そして僕はフラゲする。

もうすぐ始まるぜ、新弾環境がよぉおぉぉ[バトスピ:雑記]

gozaru_morashi_s.jpg
まぁ、ぶっちゃけ最速でエンタープライズ殿を出すのは先攻1T目なのでゴザル。

ゲッコ・ゴレムゲッコ・ゴレム→ナウマン市→エンタープライズ殿降臨(不足コストはゲッコから)

だが手札4枚消費してまで最速で出すことに意味はあるのか?

ここで、仮想の敵をとしよう。
先攻1T目でエンタープライズ殿を出してドヤ顔してウェルカムするのが某とする。

相手はバーストをセットして、小型のスピリット(【呪撃】持ち設定)で特攻を仕掛けてくる。

某は先攻1T目でエンタープライズ殿を出せたという達成感でバーストを無警戒のままブロック。
そして、ブロック時効果により相手のライフを2点削りエンタープライズ殿は回復。

相手の表情を窺うと何故か満面の笑み。

その笑みの真意は、ライフ減少によって発動したバーストにあった。

アロンダイザーでゴザル。


某のエンタープライズ殿は『消滅』。
更に言うなら、手札は1枚。

相手は3枚かつ、アロンダイザー降臨。


その先に待つのは敗北の2文字……。


試合に負けて勝負には勝った、ということでゴザろう。


とどのつまり、エンタープライズ殿を先攻1T目に出す意味とは。

達成感。

ai_de_gozaru_s.jpg




前置きが長くなりました。

こんばんは、粉砕かっぱです。


バトスピラジオの再放送は見ました。
描けコーナーで、ちょっとスクリプトがイカれて一時見れなくなりましたけどね。


色々飛ばして、バトルのコーナー。

ペンタンデッキ。
かっぱは久しく使ってない。

一応、崩していないので回そうと思えば回せる。
が、使って無い間にもペンタンに仲間たちが一杯増えた。

ここらでいっちょ、再構築ってのが必要かもしれない。


かっぱも時間があれば、一人バトスピはやります。

仕事に行く前にちょろっと時間が出来たので1回だけ回しました。


『エンタープライズ』デッキと究極北斗ミザールデッキを半壊させて再構築した『』。


『エンタープライズ』デッキなのに、エンタープライズさんを引けないという不具合。
そして、一方的にUビャク・ガロウで殴られる。
Uトリガーで毎回落ちるゲッコ・ゴレム


気付けば、『』のライフを1点も削ることが出来ずに終わってた。


sukoshi_hikuwa_s.jpg
よ、弱っ……。



当たっちゃったから一応入れてみたUグラン・ウォーデンさんが棒立ち余裕。

こんなんだったらまだUトール氏の方が役に立つわのよ。



あぁーっべーなー、この流れっべーなー。
完全に本番でも同じ感じでポカやらかす流れだなー。



ふぅむ、土曜日に届く分の開封結果を見てから考えますか。

願わくば、のカードを我が手に。



それでは、デッキアウト



追記

』デッキの内容を簡潔に言うと、

蟹座牡羊座率いるスピリット軍とUキンタロ&Uビャクガロとそのサポーター

です。



追記2

『エンタープライズ』同士の闘いだと、オーバードライブがマジで重要だったりそうじゃなかったり。

スポンサーサイト

コメント:を書く









管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

トラックバック URL
http://hunsai.blog.fc2.com/tb.php/811-a98e7147