いいだろう、ならば粉砕だ

バトスピを筆頭に徒然なこと書いてくよ

観る前から終わってた メイン その時、Uコリスタルはパルテノンモードへ

ポムの鼓動[バトスピ:デッキ]

こんばんは、粉砕かっぱです。

本日は3番目の【招雷】デッキの紹介。


招雷】の発展的かつ実験的なデッキ故に、色々粗いですが決まれば凄くドヤれる。


それでは、早速どうぞ。



【招雷】パピヨン ←クリックで一発チェック


スピリット 31枚

2 [2/1] プロフェット・ドラゴン <戦竜>

1 [8/4] 戦棍竜メイシュノサウルス <地竜> {連鎖}

1 [8/6] 十剣聖スターブレード・ドラゴン <剣使・星竜>

1 [8/4] キングタウロス大公 <殻虫・剣獣>

2 [8/緑4赤1] 蝶の女皇帝グレイス・パピヨン <怪虫> {連鎖}

1 [8/3] 機獣要塞ナウマンガルド <機獣>

3 [2/1] 天使クレイオ <天霊>

3 [2/1] キカザール <想獣>

3 [2/1] ポム <小玩>

3 [1/1] 戦闘獣ライギャロップ <戦獣>

3 [2/1] 見習い海賊テリー <闘神> {招雷}

3 [3/2] 生還者バディ <護将・闘神> {招雷}

3 [5/3] 巨人銃士クリフォード <闘神> {招雷}

2 [8/4] 海皇巨神デュラン・キッド <闘神>

ブレイヴ 2枚

2 [2/0] ハイドランディア <楽族>

ネクサス 2枚

2 [3/2] 三つ首竜の海賊旗

マジック 5枚

1 [3/1] 双光気弾

2 [5/2] マーク・オブ・ゾロ

2 [5/2] 妖華吸血爪


合計40枚。



招雷】の特性故、コストと系統を合わせることが出来れば何でも召喚可能。
そのためには系統の変化もしくは追加が絶対条件になる。

そこで、wikiを見てたらやっぱの力を借りるしかないという結論に。

音鳥クルークもよぎったけど、この方は<歌鳥>限定ですからね。


そこで、ポムを使う。


Lv2
自分のフィールドに黄のスピリットとネクサスが合計3つ以上あるとき、自分のフィールドにいるスピリットと、手札のスピリットカードすべてに系統:「道化」を与える。


この効果を使えば、【招雷】持ちスピリットに<道化>を加えられ手札のスピリットにも追加出来る。
つまり、【招雷】出来る。



このことを踏まえたうえで、よりド派手に展開するためにどうするか。

パピヨンでしょ。
っていう、安直な考え。



とは言っても、成功出来るかどうかは至難の業。

全てのロジックが上手く噛み合った時、君はポムの涙を見る。




この記事を書いた段階ではまんまこれ。

ですが、どうしてもを入れたいので帰宅後入れることにします。


多分、キンタロライギャロップ1枚をに変える。


何気に、このデッキの切り札はハイドランディアかもしれない。




この形を応用すれば、もっと変なデッキが組めそうではある。


それでは、デッキアウト

スポンサーサイト

コメント:を書く









管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

トラックバック URL
http://hunsai.blog.fc2.com/tb.php/828-00cf4086