いいだろう、ならば粉砕だ

バトスピを筆頭に徒然なこと書いてくよ

たまにはこんなお話 メイン 気分による特殊合体

可愛さの果て[バトスピ:バトル]

こんばんは、粉砕かっぱです。

最近ポケモンホワイトで遊んでるのですが、主人公♀ちゃんのモンスターボールを投げる時の後姿(というか、お尻)が凄くそそる。
新たなフェチズムの扉を開けてしまったようだ。


そんなことは置いておいて。
土日のレポを簡潔に。


土曜日。

ディーバのデッキを4つ新たに組んでレッツゴー。

といっても、この日は全然回せなかったけど。



SBEX。

参加者:それなり

試合形式:スイスドロー

使用デッキ:ソルノヴァフリーデン


1戦目:お兄さん 使用デッキ:白エンタープライズ

かっぱ、お兄さんがバーストをセットせずに先攻1T目を終えたので、後攻1T目にスピリットを4体並べて流星アタック。

次のターン、亀さん出てきたけど、時既に遅し。


後攻2T目、亀さんのブロック後にマジックで自壊し後続のアタックに続けて〆。



結果:勝ち!



2戦目:仲の良いお兄さん 使用デッキ:

かなり早い段階でお兄さんのライフを1点に追い込むものの、最後の1点がどうしても落とせない。

マジックカードもリバイヴドローしか引けず、攻めに攻めきれない。


そんなこんなでネザバ様に蹂躙されたりで乙。

だった気がする。



結果:負け!



3戦目:脳内記憶端末から欠落。つまり忘れちゃった。




で、2店目のSBEXに出ようとしたところ電車が間に合わず諦める。

ショップに行ってからは人の多さにげんなりしながらも、少しフリーで遊んで帰宅。



日曜日。

ポケカでエンジョイしてエンジン始動。
フェアリーデッキ楽しいじゃんよ。

仲の良いお兄さんとのディーバ合戦でお互いオンステージしまくりのお祭り状態。
マジックの手持ち差で負けちゃいましたけど、煌びやかで楽しかったであります。


その後、道中に昼食を取ってSBへ。


SB。

参加人数:9人

試合形式:勝ち抜き戦

使用デッキ:ぽぽるちゃデッキ(敬称略)


1戦目:仲の良いお兄さん 使用デッキ:

お兄さん、アルティメット事故らしいもののこちらも動くに動けない。

アルティメットが並びだし、かっぱもフィールドを展開させて攻める。


終盤、黒蟲魔王様たちが攻めてくる中、【神速】で飛び出したハクビソードパワーダウンして1ドロー。
更にアドペン&チャールちゃんx2の効果で2ドロー。

このドローでスイートハート引けたので生き延びる。


返しのターン、Uアンプルール聖騎士ペンタンたちをズラリと並べゴリ押し。
手札に持っていたバーストスナップも非常にGJであった。


結果:勝ち



2戦目:仲の良い少年 使用デッキ:オーバーレイ

かっぱ、先攻でグレットちゃんを召喚。
少年はブレイヴドローしてバーストセット。

ファイナルターン。

かっぱ、トップドローで皇子ペンタンを引く。

なので、ペンタン大好きラクェルちゃんからの皇子ペンタンからの聖騎士ペンタンを展開。
少年はバースト双翼乱舞作動。


少年のフィールドががら空きになったので、一斉攻撃で〆。


き……

sitapero_s.jpg
きもちぃ~~~っ!



非常に気持ちの良い勝利であった。


結果:勝ち!


その後のフリーでは為す術無くやられちゃいましたけどね。



3戦目:少年 使用デッキ:

デッキ破壊を好む少年。
が、かっぱのデッキにはペンタンが半数を占めるので相性は抜群。

負ける気がしないぜ……。


デッキ破壊されるものの執事ペンタンが止め、最終的には聖騎士ペンタンの降臨によりデッキ破壊不能に。

その後はもう一方的に攻めるのみ。



結果:勝ち!



決勝:仲の良い男の子 使用デッキ:白グリフォン

かっぱ、デスカットに成功したらしく動きが遅い。
なので、男の子が出してきたボーンダイルソードールグレットちゃんで破壊しつつ、攻める攻める。

その後、Uアンプルールなどで攻め続け最終的にはバーストスナップでブロック不能にして〆。



結果:勝ち!



最終結果:優勝



ファンデッキでも優勝をもぎ取れるってのはバトスピの良い点ですな。

かっぱの好き好き光線にデッキが応えてくれたってやつでしょうか。
何とも嬉しいものですね……。


結局のところ、最終的に楽しんだかどうか。
ai_de_gozaru_s.jpg


ですな。



仲の良い少年がデリスちゃんがアブソリューツで強いんだー!って主張してたので、かっぱもデッキを組んでみることに。

ホワイト・ペンドラゴンの加護の元、デリスちゃんに頑張ってもらう。

次のSBで使ってみようぞ。



それでは、デッキアウト

スポンサーサイト

コメント:を書く









管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

トラックバック URL
http://hunsai.blog.fc2.com/tb.php/842-06e303aa