いいだろう、ならば粉砕だ

バトスピを筆頭に徒然なこと書いてくよ

『ペンタン』は何処まで強くなれるのか メイン 2弾連続

二人の覇王の仮釈放[バトスピ:雑記]

ある日、突然看守さんが僕たちの監獄にやってきた。

「お前とお前、出ろ」
と言うと、長い間荊の監獄に入っていた二人の覇王を顎で指した。

僕は横目で彼らを見る。
もうかつての覇気なんて無く、そこには看守に怯えるだけの弱々しい姿が。
二人は何とか立ち上がる。

が。
あまりに遅い動きが看守さんの気に障ったのか、荊の鞭を床に叩きつける。

「ちんたらちんたらしてんじゃねぇぞ、ピ―ピ―がっ!!」

この看守さんは可愛いのにひどくS気がある。
僕にとっては監獄と言う名の天国だ。


ビクビクと牢を出る二人。
その陰に隠れるように僕も出ようとする。

荊の鞭が身体中に絡まって来た。

あぁ、始まるぞ……!始まるぞ……!!


「……お前はお呼びじゃねぇーんだよ、このピ―ピ―ピ―野郎がっ!!」

「ありがとうございます!ありがとうございま”っ」

鳩尾を蹴られた挙句、壁に投げ飛ばされた。
これだから監獄生活は止められないぜ……。

すぐそばにいたMレアの古竜さんが更に怯えながら隅に逃げた。


折角外に出られたというのに、二人の覇王は青ざめるばかり。
そんな二人の覇王にも荊の鞭が絡みつく。

ピ―!遅ぇから連れてくぞ、ピピピ―!!」


薄れゆく意識の中、二人の覇王が看守さんに引きずられていくのが見えた。

ああいうのも良いなぁ……。
ていうか、何かピ―が鳴き声みたいに聞こえ……。





――絶甲氷盾の獄中日記――





こんにちは、粉砕かっぱです。

ポケモンカードのモチベは滅茶苦茶高いのに、バトスピはまだまだ下火が続く。

それもこれも、スゴイカードの紹介がバトルアルティメッツになってしまったから。
ちょっと勘弁~。


それにしてもフォビドゥングレイヴが悪さしそうで嫌ですな。

トラッシュから指定された系統のアルティメットをノーコストノー条件で召喚出来るのに6コスト(最大軽減で2コスト)ってのは軽過ぎだと思った。

こういうのを8コストにしなさいよ。


チェスターさんの登場で、ブレンダンさんが休憩出来るかも。

ぶっちゃけ、【招雷】で複数出すよりもいかに手札を増やして【招雷】し続けられるのかが大事だからチェスターさんの効果はちょっとキツイ。



あ、そうそうバトスピの主題歌集はバッチリ買いました。
パーフェクトゥアルバム的なアレですからね、買わずにおれない。

買ったはいいけれど、今聞いてるアルバムは「高橋40年」というね。


あぁ……リザードンEX当たって欲しいなぁ。

それでは、デッキアウト

スポンサーサイト

コメント:を書く









管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

トラックバック URL
http://hunsai.blog.fc2.com/tb.php/851-1f7ea64c