いいだろう、ならば粉砕だ

バトスピを筆頭に徒然なこと書いてくよ

足りないなぁ メイン さぁ、デッキビルドの時間だ

邪神龍から認められない[バトスピ:バトル]

こんばんは、粉砕かっぱです。

日曜の昼過ぎから猛烈にのどが痛くなり、声を出すのがキツイ状態に。
風邪か?風邪なのか?


まぁ、それは置いといて土日のレポだ。



土曜日。

SB。

参加者:10人(数合わせの店長さん含む)

試合形式:スイスドロー

使用デッキ:最終章 聖騎士と邪神龍の初めての共同作業


1戦目:店長さん 使用デッキ:邪神龍デッキ

かっぱはひたすらUクーロン先生で耐えしのぶ展開。
何故ならアルティメット事故を起こしてしまったから。

しかし、店長さんはガンガンパーツが揃う模様。
とは言いつつも、攻めてくるのは皇マ・グー

やめちくり~。


そんなこんなで、Uクーロン先生が全員消えてしまってからは為す術無し。


結果:負け



2戦目:男の子 使用デッキ:

やたらと手札に来るカルネージテンペストでどうにか頑張るものの、雀の涙。

<天霊>ずらーっと並んでからのダメ押しなライフドリームでUクーロン先生も苦笑い。



結果:負け



3戦目:お兄さん 使用デッキ:白

ドゥームの眷族たちから始まるものの、中盤以降は聖騎士が頑張るように。

そんなこんなしてたら、UラグナロックからUグラン・ウォーデン氏を連れてきて大惨事に。


そして、Uトリガーチェックされる時に出てくる邪神龍

仕事しろ。



結果:負け



その後、何だか抽選でUギガ・ガルレイヴが当たったので貰えることに。

やったぜ。


その後、フリーで第1章から最終章まで色々回してみた。



邪神龍とその仲間たちが全く揃わない。

聖騎士と二つのブレイヴが全く揃わない。



マジで心が折れそうだった。

因みに、日曜日もフリーで回しましたが全然揃いません。


これはもう完全に構築に問題有りですな。



日曜日。

とりあえず、ポケモンカードから始まる。

かっぱのメガリザードンデッキが猛威を奮って優勝してしまった。
運が良かった。マジで。


その後、しばらくポケモンカードやらバトスピでフリーを遊びSBへ。


SB。

参加者:2名

試合形式:いきなり決勝

使用デッキ:恐竜


決勝:仲の良いお兄さん 使用デッキ:白

かっぱが、やらでライフ減少ドローしつつバラガン大先生が相手のアタッカーを大量バウンスして守るという展開。

グロリアちゃんでマジック回収したり、エキドゥナちゃんで【神聖命】したりで堅実に攻める。


最終的に、ただ一人残っていたウシワカイリュージョンミラーを撃ってから、ソロウイングに乗ったエキドゥナちゃんが連続攻撃で〆。



結果:勝ち



優勝はしたものの、仲の良いお兄さんがまだ0枚ってことだったのでかっぱは1枚だけUギガガルさんを貰うことにした。

その後は2回くらいフリーした後帰宅。




うーむむむ、邪神龍は一体どうしたらかっぱを認めてくれるのか……。

聖騎士の方は、ブレイブは来ないけど本人は割と来てくれるので闘える。
貫通を持ってるからダイヤモンドストライクやらなんやらで連続アタックだ!

因みに、今回の付録で一番頑張ってくれているのがUクーロン先生。
マジで凄く頼りにしてしまう。


さーて、Uギガガルさんが2枚あるからなデッキを組みますか。

レギオスさんの正座待機が凄く気に入っているうえ、シロカブトさんを使いたいってのもあるから新規なデッキを組もう。



あぁ、今度の週末までにのどの調子が戻ってくれればよいなぁ。

それでは、デッキアウト



追記

プロキシで、Uアレクサンダー氏を雷電5号に入れて遊んでみた。

居てくれるだけで皆がマジックに耐性を持つので、凄く助かる。

招雷】の敵であったバウンスやバトル不能マジックが効かないからね。
凄く【招雷】しやすい。


どうやら、求めていたパズルのピースのようだ。

発売はよ。

スポンサーサイト

はじめまして from 眼光鋭きセイバー

前から、ちょくちょく拝見させていただいてました~( ・∇・)

自分も、邪龍を組んでみました。ちなみに赤青です
旧弾ですが、アグニフォンの効果でダブシンボルにして、シャッガイ効果でブロックされたら起きるよ~とか楽しいですが…場の構築が難しいのが難点です(´д`|||)

Re: はじめまして from 粉砕かっぱ

>>眼光鋭きセイバーさん

赤青ですか、ふぅううむ。

その場を構築できる前に勝負出来る場面が多々ありそうですね。
僕の場合だとお供が出る前にクマーが相手の場を殲滅して制圧することがあります故。

邪神龍を引くためのドロソにストドロは大いに有りだと思いますし。
赤青は結構良いかもですね。

コメント:を書く









管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

トラックバック URL
http://hunsai.blog.fc2.com/tb.php/863-f0e12d4e