いいだろう、ならば粉砕だ

バトスピを筆頭に徒然なこと書いてくよ

こ、これだから・・・。 メイン 待つのはいいが、待たされるのは勘弁願いたい

アラタのデッキを改造したかっぱのデッキ[バトスピ:デッキ]

どうも、粉砕かっぱです。

以前(多分9月頃)、蒼天に舞う桜花様で紹介されたBSデッキメーカーなるもので、今回作ってみました。
名前クリックでページに飛んじゃえ!

ま、まずは世界チャンピオンこと薬師寺アラタ氏のデッキから。
メ~テレの公式サイトに行けばパパーッと見れますが、ツールに慣れたいのでこちらでも。

《アラタのデッキ》


スピリット 18枚

3 [1/0] リュザード <翼竜>

3 [3/2] ワン・ケンゴー <皇獣> {激突}

3 [4/2] カグツチドラグーン <古竜> {激突}

3 [5/2] 獅龍皇子レオグルス <皇獣・星魂>

3 [8/3] 龍の覇王ジーク・ヤマト・フリード <覇皇・古竜> {バースト}

3 [4/白2赤2] 剣馬グラニム <機獣・皇獣>

ブレイヴ 5枚

3 [5/赤2白2] 砲凰竜フェニック・キャノン <機竜・星魂> {激突}

2 [5/紫2赤2] 騎士王蛇ペンドラゴン <妖蛇・星魂>

ネクサス 5枚

3 [4/2] 千識の渓谷

2 [5/4] 永久凍土の王都

マジック 12枚

2 [3/1] 双光気弾

2 [4/2] 烈光閃刃

1 [4/3] リベレイションオーラ

2 [6/2] 天翔龍神覇

2 [2/1] 幻影氷結晶

3 [4/1] 絶甲氷盾


文字の色は、かっぱが勝手に変えてます!

これが、世界チャンピオンのデッキですね。
ツールがある方は、是非自分でもやってみてください。

ドローテストという機能をやってみれば分かると思いますが、初期手札にリュザードが2枚あるということが、どれだけ鬼引きであるか体感してくださいw




このデッキを参考に、かっぱが新生マ・グーさんやジーメテさんでデッキを作った結果が・・・。


















これだよ!

古竜ヒャッハーデッキ名クリックで一発チェック!


スピリット 23枚

3 [0/0] エリマキリザード <爬獣>

3 [3/2] ワン・ケンゴー <皇獣> {激突}

3 [4/2] カグツチドラグーン <古竜> {激突}

2 [6/2] イカヅチ・ヴルム <古竜>

2 [6/3] 英雄龍ロード・ドラゴン <覇皇・戦竜> {バースト}

3 [7/3] 焔竜魔皇マ・グー <竜人・古竜>

3 [7/6] 龍星神ジーク・メテオヴルム <星竜・古竜> {覚醒}{激突}

1 [5/3] 風の覇王ドルクス・ウシワカ <覇皇・殻虫> {バースト}{神速}

3 [4/白2赤2] 剣馬グラニム <機獣・皇獣>

ブレイヴ 2枚

2 [4/紫2緑2] ヘッジボルグ <魔影>

ネクサス 4枚

2 [4/2] 千識の渓谷

2 [5/4] 焔竜の城塞都市

マジック 11枚

3 [3/1] 双光気弾

1 [4/2] メテオストーム

2 [4/2] ストームアタック

2 [2/1] 幻影氷結晶

3 [4/1] 絶甲氷盾




やっべー、混じったわてへぺろ(・ω<)


このデッキの目的は、極力ライフを削る回数を減らして一気にブッパすること。
ライフ減少時のバーストを使わせないように頑張るのだ。
ついでに言うなら、召喚時効果発動後のバーストも極力使わせないように頑張るのだ。

一応、召喚時効果持ってるのはイカヅチだけなので。



序盤は、カグヅチ、馬で凌ぎまくる。
そして、【激突】で相手のスピリットを駆逐する。


中盤以降は、新生マ・グーさんやジーメテさんが来るであろうから、2828しながら【激突】を繰り返す。


夢のウルトラフィニッシュは、新生マ・グーさんが2体くらいの状態でジーメテさんの【激突】からのメテオストーム


ん?


そこはヘッジボルグじゃなくてベオ・ウルフだって?

はいぃ、多分そっちのほうがライフダメージ的には有利だと思います。

でも・・・でもさ・・・。


ヘッジボルグだと、異界王よろしくが出来るよ。

カグヅチにも合体出来るよ!!


あと、は何で入れたかーっていうと。

呪滅撃】に当たったときや、【激突】したくないときに使います。

本当は、持ってたから入れてみたかった。



えー、かっぱはこんな感じになってしまいました。

色々と申し訳ないことに。

事故ってもそこは「俺の手札マジ強w」みたいな感じで楽しみましょう!


因みに、このデッキ作る上でかっぱが手に入れなければならないのは新生マ・グーのみ。

出れば嬉しい、新生マ・グー

今度のSBには、このファンデッキで出てみようと模索ちぅ。
というより、出る!!



とまぁ、に浮気してもロマン求めてしまうのです。



最後に、BSデッキメーカーを使った心地を少々述べちゃいます。

と言いましても、使い易すぎて作成者様ありがとうございます!としか言えない。

使われていない方は是非お試しください~。

公式サイトと併用すると楽しいよ!きっと!!



とまぁ、何だか長々になっちゃいましたが、ここいらで。

の話ばっかりだったけど、デッキアウト

スポンサーサイト

コメント:を書く









管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

トラックバック URL
http://hunsai.blog.fc2.com/tb.php/99-7ce77083