いいだろう、ならば粉砕だ

バトスピを筆頭に徒然なこと書いてくよ

全記事の一覧

完全変形とは[LEGO]

こんばんは、粉砕かっぱです。

新弾前っていうのが一番何もデッキが浮かばない時期なので、興味があちらこちらに散らかり放題。

だからアニメで敵が使うデッキってのがある意味指針的な感じになってる。


はい、というワケで。


今回は、いつぞやのLEGOバルキリーの変形を紹介。

この前の記事では完全に忘れていた。
一番やりたかったことなのにね。


画像が多くなりますので、見なくても良いし流し読みでも全然大丈夫。



LEGO_Valkyrie_Transform_000.jpg

全ては、ファイターモードから始まる。



LEGO_Valkyrie_Transform_001.jpg

ブースト兼脚部のパーツを、球体間接を活かして前へ。



LEGO_Valkyrie_Transform_002.jpg
LEGO_Valkyrie_Transform_003.jpg

ノズル部分は、こんな感じに開く。
自身がパッと見で分かるようにかかとのパーツをオレンジに。


LEGO_Valkyrie_Transform_004.jpg

足の付け根をバキバキと回転。



LEGO_Valkyrie_Transform_005.jpg

一応この状態でも立てる。

けれど、ガウォークになるには腕も変形させる必要があるのだ。
よってここから腕の変形。



LEGO_Valkyrie_Transform_006.jpg

このなんちゃって尾翼を。



LEGO_Valkyrie_Transform_007.jpg

倒して。



LEGO_Valkyrie_Transform_008.jpg

伸ばす。



LEGO_Valkyrie_Transform_009.jpg

ぐいっと前に持ってきて。



LEGO_Valkyrie_Transform_010.jpg

主翼を後ろにズラしてから。


LEGO_Valkyrie_Transform_011.jpg

下げる。



LEGO_Valkyrie_Transform_012.jpg


主翼を良い感じに整えたら、ガウォーク形態に変形完了。

YF-19を参考にしているので、割とそれらしく変形している……はず。



LEGO_Valkyrie_Transform_013.jpg

さて、ここからはいよいよバトロイド形態への変形。



LEGO_Valkyrie_Transform_014.jpg

腕を主翼に引っかける。

脚部を一気に前へバキバキと回転。



LEGO_Valkyrie_Transform_015.jpg

上半身と下半身を繋ぐ部分を下げる。

このLEGOバルキリーで最も脆い部分なので、変形する最中は良く外れる。

ヒルデガーン現象が起こるのである。

ヒルデガーンが何か分からない人は、ドラゴンボールZの映画を観よう!!



LEGO_Valkyrie_Transform_016.jpg

続いて、機首の変形。



LEGO_Valkyrie_Transform_017.jpg

一次折り畳み。



LEGO_Valkyrie_Transform_018.jpg

二次折り畳み。



LEGO_Valkyrie_Transform_019.jpg

一次折り畳み時のパーツが良い具合に股間部にはめられるので、はめて固定。



LEGO_Valkyrie_Transform_020.jpg

立った!LEGOが立った!!



LEGO_Valkyrie_Transform_021.jpg

引っかけておいた腕を下ろす。



LEGO_Valkyrie_Transform_022.jpg

主翼を畳むので後ろ向きに。



LEGO_Valkyrie_Transform_023.jpg

主翼も球体間接で繋いでいるので、グイッと回転。



LEGO_Valkyrie_Transform_024.jpg

下におろす。
どこぞのオーラバトラーっぽくなるけど、気にしない。



LEGO_Valkyrie_Transform_025.jpg

最後に、頭部の変形。

実はここの変形を一番最初に作った。



LEGO_Valkyrie_Transform_026.jpg

根元から少し持ち上げる。



LEGO_Valkyrie_Transform_027.jpg


そのまま前へ持ってきて程良い高さへ。


これにて変形完了!!



LEGO_Valkyrie_Transform_028.jpg

どジャアア~~~ン!



LEGO_Valkyrie_Transform_029.jpg

因みに、後ろはこんな感じに。




これが差し替え無しの完全変形の姿である。

変形を重視し過ぎて、アクション性が死んでるけどね。


特に、腕の付け根が非常に甘いのでくるくる動く。
故に手を上げたりするポーズを付けられない。

頭や腰の感じを見て分かるように、回転してポーズを付けられない。

頭に至っては上を向くのが精一杯。




とまぁ、一応やりたいことがちゃんと出来たのでした。

また余裕が出てきたら新しいLEGOを買って、遊んで、
オリジナルの何かを作りたいですなぁ。


変形と来たら、次はやっぱり合体ですかね。



いつになるのかはかっぱにも分からないけど、
多分次回もあります。

それでは、デッキアウト

限られたパーツ故に[LEGO]

こんにちは、粉砕かっぱです。

今回はまるっとLEGOで作成したオリジナルのマクロス系ロボの紹介。
オリジナルなのにマクロス系というのが矛盾してるっぽいけど、要するに3段階変形をやりたいってこと。


現在かっぱが持っているLEGOは、

・ニンジャゴー コールのアース・ドリラー x2
・クリエイター サンダーウイング x2

のみ。

これだけのパーツでマクロスのような3段階変形ロボを作ることが出来るのか。


noppo_san.jpg


因みに、参考にしたのはマクロスプラスのYF-19です。大好きなので。
他には、Su-47Berkutの写真を見ながら。


とまぁ、そんなこんなで試行錯誤しつつ組み立てと解体を3日ほど繰り返した結果。




出来た。

LEGO_Valkyrie_Fighter_s.jpg

まずは、ファイター形態。

逆進翼にどうしてもしたかったので、それっぽい形にした。


これをちょっと変形させると……。


LEGO_Valkyrie_Gerwalk_s.jpg

バランスが非常に悪いけど、ガウォーク形態になる。

中間形態だけあって、最も不安定。
正直なところ、この形態にはあまりなりたくない……かも。



ここから、ギバッと変形させると……。



LEGO_Valkyrie_Battroid_s.jpg

バトロイド形態に!

自分で言うのも何だけど、結構好きなプロポーションになった。


で、ノンウェポンじゃやっぱり寂しいってことで近代化改修を行うことに。



その結果。



LEGO_Valkyrie_Fighter+_s.jpg

お分かりだろうか。

何ちゃって尾翼にキャノン砲らしきものが追加されているのを。



LEGO_Valkyrie_Gerwalk+_s.jpg

ガウォーク形態になっても、それなりの場所に。



LEGO_Valkyrie_Battroid+_s.jpg

バトロイド形態になると、何だか良い具合の場所に来た。

これで何かと闘える!



でも、もっと何か欲しいよねーと欲が出た。
なので余っているパーツで追加武装を作ることに。

そこで開発されたのがこちら。


LEGO_buster_rifle_s_001.jpg

バスターライフルである。

ACVのOWみたいな気持ち。地味だけど。
4発くらい撃ったら使用不能になってデッドウエイトになるみたいな。

因みにこのバスターライフル。

LEGO_buster_rifle_s_002.jpg

畳めるよ!



そんなこんなで、無理矢理このバスターライフルを付けた結果。



LEGO_Valkyrie_Fighter++_s.jpg

うむ!


LEGO_Valkyrie_Gerwalk++_s.jpg

かなりキツイけど、ガウォークまでなら変形可能だった。

何ていうかその……すごく……大きいです……。



LEGO_Valkyrie_Battroid++_s.jpg

バトロイドに持たせるとこんな感じに。

何となく翼をV字にしたら、ちょっと印象が変わったのでV字に。
やっぱ放熱って大事よね。



因みに、このバルキリーもどきがどれくらいの大きさかと言うと。



LEGO_Valkyrie_Battroid++_s_006.jpg

横に並んでいるのは、HGUCのガンダムMK-Ⅱ(ティターンズ仕様)であります。

そう、結構デカイんです。



こんな感じに出来上がっちゃいました。

あと余ったパーツで作ったのが、これ。



LEGO_car_s_001.jpg


この車の役割はずばりバルキリーもどきを運ぶこと。


LEGO_car_s_002.jpg

載せるとこんな感じになる。

ちゃんと動くよ!よ!



ここまで来て気付いた。

変形してるところの写真を撮ってないってことに。


フヒ。


とりあえず今回はこれまでにして、変形してるところは後日にしますか。


それでは、デッキアウト